酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月28日の巻

それにしてもヨーイチはへなちょこである。

一番乗りはタグチさん。
12月は忙しがって、仕事納めの本日にしばらくぶりで登場。
酒飲みのマサコちゃんはさすがに12月の登場が目立った。
本日も”ダーリン”改め”ハニー”を伴い良い感じに酔っての登場。
酔い加減、薄暗さの中で、イケてる”おやじセレブ”になっていた。
サオリちゃんが5名で登場。
女の子4名と、オヤジが一名という構成である。
女の子4人がかりでオヤジをさんざんいじめて、ガンガン飲みまくり、
会計はオヤジが一人でしていた。
それを見ていたキャバクラ探訪会のヒラノさんが「かわいそうに」と言っていた。
品川で働くカップルが先週に引き続きリピートしてくれた。
けっこう気に入ってもらえたようである。
アオキが3名で登場。
どちらかというと、良い仕事をしたのではなく、僕が良い仕事を”させた”
といった感じである。
飛んで火に入る師走のアオキ!
この時点でヨーイチは寝不足でフラフラのため帰した。
すると、8名、5名、4名、3名と入れ替わりで登場が続く。
そのうちの4名と3名のグループがグッドジョブ。
ハリガヤ一族とヨーイチはいざというときにコケる。
ヨーイチ不在の本日も盛況であった。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/29(金) 16:31:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12月27日の巻

一番乗りはスーさん。
ビールとバーが好きなスーさんが、今年最後に飲む場所はビレッジウッドをおいて他にないと言った感じである。
今年一年いろいろとありがとう!来年はもっとよろしくね。
ウッチャンが晩酌セットの予約を入れて、またしてもアイスを持ち込み登場。
ミカ姉さんが2名で登場。ちょっとご無沙汰。
姉さんはいつもどこかでさんざん飲んでから、フラフラな状態で登場する。
おじさん3名がまずまずの仕事振り。
6名のグループがグッドジョブ!
「俺はアイラモルトしか飲まねえんだよ。」と言いながらアイラ以外の酒を飲んでいる。
先日登場した7名のグループの一人が、ビレッジウッドを気に入ったらしく、
本日3名で登場。
隣にいるウッチャンに酒をおごったりと良い仕事をする。
水ばかり飲みつづけ、あげくの果てに空になった水のグラスを指差して水を入れろという態度にキレかかり、ウッチャンになだめられた。
男性3名で登場のグループの一人が帰っても、2人は仕事を続けてグッドジョブ!
チバマンとコンちゃんが登場。しょっぱいにもほどがある。
いまだにヤンキーのヒラノさん、サトウさんがバディーズの後に登場。
4名のグループがチバマン、コンちゃんのしょっぱさを補う感じでグッドジョブ。
真打登場!へなちょこ担当の土曜日からのリピートでトニーさん。
コテコテの大阪人である。トニーと言う名の由来は不明である。
トニーさんの飲みっぷりに、僕は脳内モルヒネを分泌してしまった。
僕が名刺を差し出すと、そのとき名刺を切らしていたトニーさんは、
「トニーです。」・・・・・しびれた!
SVが登場。システムのビールをご馳走になる。
男性2名がだめ押しで登場し、良い仕事をしてくれた。
本日大盛況。
  1. 2006/12/29(金) 15:54:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月25日、26日の巻

いよいよ今年も、今週で最後になる。
SVからもらったクリスマスのリースも25日をもって取りはずすことになる。
スーさんの協力で完成したポスターも階段のところに貼ることができた。
サカイちゃんが作成してくれているホームページもまもなく完成予定。
パンクした自転車を修理する為に、目黒から新橋まで自転車屋が車で引き取りに来てくれて、いつもどうり自転車通勤ができている。
ありがたや、ありがたや。

25日
出来上がったポスターを階段の壁に貼っていると、ムッチーが登場。
肉好きのムッチーは円熟の境地に達したラムチョップを堪能している。
ポスターを貼り終わり、スーさんも一緒に飲み始めた。
先日紹介したグレンオードにはまってしまっている。
カミヤマさんが忘年会の前の時間つぶしで登場し、新橋一のビールを2杯で早々に引き上げる。
ちょっとあぶなそうなおじさんが2人登場。
帰るときには仕事人ということがわかった。
深夜に若いサラリーマンが4名で登場し、良い仕事をしていった。

26日
カミヤマさんが2連荘で登場。年間MVPはほぼ決まった感じである。
朝の天気予報で、気象予報士が言っていた。
「今日は一日はげしい雨が降り続くので、忘年会の時期ではありますが、お早めに帰宅したほうがいいでしょう」
営業妨害である。
確かに強い雨が降りつづけていたが、雨・風をカミカゼに変える男が登場しているのだ・・・。
7名のグループがいかにも”我々は飲むぞ”と言った感じで登場。
そして仕事をきっちりとこなして帰っていった。
ローターが2名で登場し、ビレッジウッドのクオリティーを確認していた。
ハイボールを旨いと言っている。・・・当たり前だろ!
カップルがしょっぱく飲んでいる。
旅行会社の4名が登場。12月の登場頻度は高いが飲みはしょっぱい。
1年以上前になるが、毎週ランチに登場していたサオリちゃんがバータイム初登場。
ビレッジウッドで食べるキーマカレーがいまだに仲間内の話題になるらしい。
だめ押しで保険屋さんが3名で登場。
「お前まだここに連れてきてなかったっけ?」と初登場の人に言っていた。
なんだかうれしい一言である。
今年も残りわずかとなりました。
追い込みです。
追い込むのは僕ではなくて、みなさんの”飲み”なのです。
  1. 2006/12/27(水) 14:00:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月22日の巻

12月24日は全国的にクリスマスである。
繁華街ではイルミネーションが幻想的に輝き、ケーキ屋やおもちゃ屋はここぞとばかりにいそがしそうにしている。
街の中はカップルで溢れかえっている・・・。
ある年の12月24日のクリスマスの日に、彼女のいない僕は仕事を終えてアパートへひとりで帰る途中、腹が減ったので定食屋に入った。
かつ丼を注文し、それを食べようとするとごはんが冷たかった。
文句もいわずに食べていると、大きめの卵のカラがでてきた。
そして僕は思った、「クリスマスは嫌いだ!」

マサコちゃんがエアロビの先生と登場。
その後マサコちゃんのダーリンが登場し、先生を置き去りにしていった。
ウメザワが登場し、ひとりとり残された先生のお相手を。
1年半ぶりくらいでハラモさんが登場。
競馬好きのため、有馬記念前に登場し買い目を聞こうとしたらしい。
モルト愛好家の若い男性が2名で登場し、すすめた酒を全部飲んでいた。
ニシモトさんが一人で登場。年末につき、馴染みということで顔を出してくれた。
6名のグループはまずまずの仕事をしていた。
ブラックブッシュ大好きさんがブラックブッシュを飲んでいる。
ドコモダケをくれる先輩が4名で登場し、グッドジョブ!
ヒトウさんとルナチンが登場し、円熟の境地に達したラムチョップを食べて
「辛い辛い」と言っている。
だから、「旨い旨い」でしょ。
初めて見る人が何組も登場し、本日大盛況。
  1. 2006/12/25(月) 15:10:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月21日の巻

ビレッジウッドは、
年内は12月29日 金曜日まで通常営業、
年始は1月4日から通常営業します。
私事ではありますが、正月の過ごし方はと申しますと、毎年決まっております。
レンタルビデオ屋で”男はつらいよ”を10本くらい借りてきて、寅さん漬けのなるのです。
映画の中の寅さんを通して、このせちがらい世の中に生きていく中で何が必要なのか?と心のチューニングをするのです。
10年以上変わらず、こんな正月の過ごし方をしています。
司馬遼太郎の”竜馬がゆく”と並んで、昭和に生まれ、平成を生きていく為の僕にとってのバイブルなのです。

という訳で本日の一番乗りはナツメさん。3名で登場。
ナツメさんとニックさんは同じ会社の人なのですが、共通しているのは、2人ともウイスキーを飲むときはダブルで飲むことです。
もしかしたらこれはとてもいい社風なのかもしれない。
カミカゼをズブロッカで飲むナガオカ青年の紹介で5名のグループが登場。
まずまずの仕事振り。
男性3名のグループが良い仕事をしている。
4名のグループはしょっぱめの仕事振り。
コンドウさんの勤める保険屋さんが6名で登場し、シングルモルトを飲んでいる。
ボウモア、ラフロイグ以外に、アードベックを紹介し、これがヒット!
かなりご無沙汰でヒラヤマさんが出張帰りに疲れきって登場。
カウンターの隅に座りウトウトしていた。
広告屋さんがウイスキーを飲んでいたので、
「ウイスキーを10倍おいしくするつまみがあります。」といって
イベリコ豚のサラミを紹介し、これが大ヒット!
今年も残りあとわずか。
みなさん、何かやり残してることがありますよ!

  1. 2006/12/22(金) 13:43:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月20日の巻

ビレッジウッドは、岩城ビルの地下1階にあるのですが、階段のところに黒いタペストリーを懸けています。
「階段を下りた地下にバーがあるんだな」とわかってもらえるように、開店の時に設置したのですが、なんとビックリ!
しょっちゅう登場してくれている人たちが、口を揃えて「そんなのあったの?」
と言うのです。
目立つ為に取り付けたものが、目に触れていなかったとは・・・。
もしかしたら、場所が解らずに入って来られなかった人がいたかもしれない。
僕は考えました。タペストリーを取りはずそう。
何か他のもので地下にバーがあるというのをアピールしよう!
今、階段の壁に貼るポスターを作成しています。
自画自賛ですが、なかなかの出来栄え!
ビレッジウッドはこのポスターで、スタッフ以外のステータスを上げよう。
と同時に、僕の選択肢も広がりました。
歌手、役者(二の線)、SF作家、旅人、ポスター屋・・・

カミヤマさんが会社の人と登場し、熱いバトルを繰広げていた。
満席に近い店内を覗き込み、ニックさんが引き返そうとしている。
ダメです!ニックさんは帰っちゃダメなんです。
ニックさんは仕事人なんだから。
見覚えのある人が他に4組ほど登場してくれていた。
最近では珍しく、始めての人が多くて僕はワクワクしたのでした。
初登場の女性に、「上品な方にのみお出ししているカクテルがあるのですが?」
とアプローチしてみたところ、あっさりと断られてしまった。
これまた初登場の男性に、「お酒にとっても合うおつまみがあるんです。」
と、自身満々でイベリコ豚のサラミをすすめると、
「お腹一杯です。」とあっさり。
・・・・・
かなりワクワクした一日となりましたとさ。

  1. 2006/12/21(木) 14:34:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月19日の巻

たまに登場するモリさんは、自分自身の人生を語りながら、そのすばらしき人生を振り返っては一方的に話しながら脳内モルヒネを分泌する。
トモヒデという男がいる。僕の弟分である。
やつは質問をすると、ピントのずれた返答をしながら”脳内かにみそ”を分泌する。
たまに分泌しすぎて、耳からあふれ出ていることもある。
やはり僕は、筒井康隆を目指すべきではないかと思う今日この頃である。

メグちゃんが先輩のマイコちゃんと2連荘で登場。
「かっ、かっ、かっ、かっ・・・」
これがメグちゃんの笑い方である。
遅くまで残業をしていたタグチさんが、電話で”円熟の境地に達したラムチョップの予約を入れて登場。
イベリコ豚のサラミをすすめると、「これに合う酒は?」とのこと。
余市をすすめてこれがヒット!
タイラちゃんが泥酔状態で1年半ぶりに登場。
僕とヨーイチにも「一杯ずつどうぞ」と、粋な飲み方を覚えたらしい。
自分は響のダブルロックをゴクゴク飲んでいる。
・・・・・
う~ん、それにしてもしょっぱい!

  1. 2006/12/20(水) 14:45:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月18日の巻

先週末、僕は総合調髪2,400円の散髪屋で伸びすぎてしまった髪を切りました。
この時期に髪を切ったので、当然寒い!
自転車通勤の時は、ニット帽とサングラス、手袋をして自転車をこいでいます。
髭まで蓄えているものだから、急いでいる時などは泥棒が逃走しているかの様。
警官に職務質問をされるよりも、寒さをしのぐ事を優先しているのです。

という訳で本日一番乗りは、虎ノ門のバーテンダー。
頭を整髪料でビシッと決めちゃってニット帽は要らないようだ。
カミヤマさん二番乗り。円熟の境地に達したラムチョップに唸りをあげる。
(ラムチョップは、”円熟の境地に達したラムチョップ”に変更になります)
高校の同級生のトシヤが会社の人と4名で登場。
田舎に在住のトシヤは、終電を乗り過ごさないように早めに切り上げる。
サイトウさんとマサコちゃんが登場。
円熟の境地に達したラムチョップとイベリコ豚のサラミを注文。
飲み物はグラスワインの”ダボー”。
「だってすぐなくなっちゃうんだもん」とのこと。
マサコちゃんはセレブとオヤジの中間のあたりに位置している。
サカイちゃんがホームページ作成を進めるために登場。ありがたや。
先週末に7名で登場の旅行会社の人が男性2名で登場。
潰れてしまった女性は次の日に会社を休んだらしい。
本日の連れの方は、トイレを探して壁に顔面を強打していた。
脳しんとうをしたような目をしていた。
この会社は派手な人が多いようである。
元プロントのアルバイトが、社会に出てビレッジウッドに登場。グッドジョブ。
シャナシャナ・・・シャナシャナ・・・シャナナナナナ・・・
メグちゃんがご無沙汰で登場。
粋なおじさんが1名で登場し、ビーフジャーキーとレーズンバターを注文。
レーズンバターのみ食べて帰っていった。
ちょっと歯が悪いのではと思われる。
今週のスタートはまずまずでしたとさ・・・。

  1. 2006/12/19(火) 16:01:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月15日の巻

バディーズバンケットの1周年イベントは盛況だったらしい。
ビレッジウッドも負けていられない。これまで以上に気合を入れていこう。
冬は寒い。あたりまえである。
寒い冬には心も体も芯から暖まるシングルモルトがおすすめである。
ウイスキーに合うつまみは何か?
ラムチョップとイベリコ豚のサラミをおいて他には考えられない。
始めてしばらく経つのだが、ラムチョップの出来栄えは円熟の境地に達している。

という訳で本日一番乗りはカミヤマさん。
年末も押し迫り、年間MVPを意識して追い込みの為たくさん飲んでいた。
僕はヨーイチに「ウイスキーの人にはイベリコをおすすめしよう」と言っていた。
モルトに合うつまみはなかなか見つからないものだが、これは良い。
3名で登場の男性が「ラフロイグ」と注文。
イベリコ豚のサラミをすすめてみたところ、これがヒット!
ヨコヤンが友達を連れて登場。
このところモルトにはまっているヨコヤンに当然イベリコ豚のサラミを。
女性専用席に男性2名が着いたため、仕事をしてもらった。
(女性専用席とは、カウンターの真中、僕の目の前である)
ランチによく来ていた青年がバーに初登場。グッドジョブ!
伯爵が2連荘で登場。イベリコ豚のサラミも2連荘。
ウッチャンがちょっとご無沙汰で登場。
「わたしのことを忘れないでよ」と言った感じの登場だった。
マサコプロデュースの忘年会があったらしく、マサコちゃんが3名で登場。
「ここのビールは新橋一おいしいのよ」
「タンドリーチキンがおいしいからたのみましょう」
「グラスワインをください。ダブルで!」
「マサコちゃん、イベリコ豚のサラミが・・・」
話し終わる前に「それください」・・・
マサコちゃんは仕事しまくっていた。
ボーナスがでたキッカワくんが182cmの長身をを活かして登場。
お金ありますという顔つきのため、ポートエレンをすすめた。
イベリコ豚のサラミも忘れずに!
真打登場!ウメザワである。
バディーズでは飲んでなかったんじゃないかと思うくらい、飲みまくっていた。
深夜に登場の3名のグループの一人の男性が、ウイスキーのダブルロックを6杯飲んでもケロッとしている。
僕の大好きなタイプの男である。毎日登場してもらいたいものである。
12月も半分を過ぎてしまった。
そろそろ大爆発してもらいたいと思うのでありました。
  1. 2006/12/18(月) 15:05:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月13日、14日の巻

13日
姉妹店のバディーズバンケットが1周年を迎えた。
14日、15日の2日間でイベント&セールをやってます。
13日の水曜日にトオルが風邪でダウンしてしまった。
ヨーイチにこのことを話すと、「一人でがんばります。」と言うので、僕はヨーイチにビレッジウッドを任せて、バディーズバンケットへ。
ハリガヤ一族はいざという時にコケることがある。
真打登場でバディーズバンケットは大いに盛り上がった。

14日
一番乗りは”伯爵”である。
ラムチョップ、イベリコ豚のサラミ、久々入荷のロングモーンと材料は充分。
早めに切り上げる予定の伯爵は”しょっぱい”と書かれたくないということで仕事モードに切り換えていた。
旅行会社の7名のグループが登場するも、しょっぱすぎ。
おじさん4名のグループ、これまたしょっぱい。
バーボン好きの2名が”グッドジョブ”。
僕が勝手に秘書予定にしている彼女が登場したときの連れが、男性のみの4名で登場。
きっちりと仕事をしていたのだが、何か忘れてないかな?
北海道に左遷?になったタツキチが久々に登場。
35歳独身!”へんなおじさん”へまっしぐらである。

  1. 2006/12/15(金) 14:12:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月12日の巻

12月12日・・・ぞろ目かぁ、何かあるな!
するとボジョレーの解禁日以来になるアイドルが登場!
友達のノリちゃんと待ち合わせで時間を潰しにやってきた。
「これから飲みにいくんですけど、どこか良いとこありますか?」
アイドルのリクエストに、新橋駅烏森ガード下の”麦や”を紹介。
リョウちゃんの経営している店である。
「オカベさんっていう店長がいるから僕の紹介だっていってごらん。」
「静岡おでんがおいしいから食べておいでよ。」
そしてアイドルは麦やへと向かっていった。
SVが登場し、パーティーの話をすると、みんな満足してくれたみたい。
食べきれないほどの料理と、時間無制限が良かったみたい。
アイドルは麦やを出て、ノリちゃんを連れて再びビレッジウッドに登場。
不思議系のノリちゃんが「今日は社交的にお話できます」だって。
7名の若い男性グループが抜群の仕事振り。
オカベさんが後でやってきて、
「ビレッジウッドには、やたらとかわいいお客さんが来るんですね」と言っていた。
「オカベさん・・・ふーっ、アイドルだよ!」
毎日”酒場でダバダを”チェックしているオカベさんは、
「あの娘がアイドルですか。」と深く納得していたのでした。
  1. 2006/12/13(水) 14:27:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月8日、9日、11日の巻

いや~っ、バタバタしておりまして・・・貧乏暇なしとはよく言ったものです。
お知らせとしましては、イベリコ豚のサラミなるものを用意しています。
これが絶品!深い味わいのサラミをお試しあれ。

8日
1番のりはムッチー。ムッチーは登場の予兆がある。
ランチに登場すると、だいたい夜にも登場するのがパターンになっている。
二番のりはヒラノさん。モルトの勉強はかなり進んでいる様子。
キャバクラの研究はもっと進んでいるにちがいない。
アイルランド人が登場し、自国の酒を飲んでいる。
新婚のヨシダさんがご夫婦で、クボさんと一緒に登場。毎度です。
マサコちゃん登場。酒を飲むと記憶が飛んでしまうので、”酒場でダバダ”で記憶を辿るらしい。宝くじ当たるといいね!
3名のグループがかなりの仕事振り。あっぱれである。
広告屋さんの2名がが飲むよりも食べるほうで大活躍。
カウンターの男性2名が僕に話し掛けられ、仕事をせざるをえなくなってしまった。

9日
この日はSVとその仲間達の貸しきりパーティーである。
「女の子を20人集めます。」とSVが言うので僕はハーレム状態のキャバクラをイメージしていた。
まあちょっと違ったが、この日の為にSVはかなりいい仕事をしていた。
浴びるように酒を飲みまくり、泥酔状態のガチャコがSVを信頼してるって言ってたよ。
リエちゃんは相変わらずそっけない。
モリンがヨーイチをいじり始めている。
ウメザワ、カミヤマさん、トモヒデも参加。
17人の貸しきりパーティーは7時間続いたのでした。
飛び入りでアユちゃんとイダさんが登場。美容師は前向きである。

11日
ようやく年末らしさを感じられる一日となった。
前の日に合コンで朝4時まで飲んでいた僕は、やっと立っているといった感じ。
ちょっとご無沙汰のなつかしい面々が登場し、仕事をしていった。

今、サカイちゃんの協力でホームページを作っています。乞うご期待!

  1. 2006/12/12(火) 16:04:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月7日の巻

12月の盛り上がりを、いまだに感じられていない僕は新橋の街の市場調査にでかけた。
自転車にまたがり、あちこちと見てまわった。・・・しょっぱい!
12月は救急車が活躍をするときではないのかと勝手に思い込んでいた。
まぁ、これからに期待しよう!
市場調査から帰ると、男性3名のグループがすでに登場していた。
続いて作業服の3名が登場。
酒を飲むに当たって、着替える時間もないようである。
ヒラチャンBが”しらふ”で登場。サトウさんともう一人が後から登場。
初登場の彼は、ベルモットリンスのマティーニに唸りを上げていた。
ヒラチャンBは最後はいつもと変わらぬ状態になっていた。
「7名なんですけど」
来たっ!と思っただけで、みんな1杯ずつで帰ってしまった。
このところしょっぱい顔つきになってきているヨコヤンが登場。
しょっぱい談議に花が咲く。
そこそこの人数のお客さんが登場するも、12月らしからぬ飲み方である。
まぁ、これからに期待しよう。ほんとにこれからに期待するんだ!

  1. 2006/12/08(金) 15:01:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月6日の巻

いやー参りました。風邪をひいてしまったんです。鼻かぜ。
鼻が詰まって呼吸が出来ない。
しばらくして気が付くと、鼻水が垂れてくるんです。
鼻水を垂らしながら酒を作る訳にもいかないので、薬を飲みました。
普段薬をほとんど飲まないせいか、効きますね~。
「あいつ鼻水垂らしながら酒作ってるよ。」なんて言われなくてすみます。

と言うわけで本日一番乗りはカミヤマさん。
12月はグループが多く、一人でカウンターを独占状態。
ドコモダケをくれた先輩が4名で登場。秋以来でちょっとご無沙汰。
一緒に登場のきれいな女性は誰ですか?
鳥繋アフターでセンセイがいつものメンバーで登場。
オーダーは、「ノーマルとアブノーマルをください」とのこと。
ノーマルはスプリングバンクとブルイックラディ
アブノーマルはタリスカーとポートエレン
センセイたちのテーブルから唸り声が聞こえてくる。
クマさんが4名で登場。ちょっとご無沙汰。
ビレッジウッドの一番古いお客さんである。
4名のグループがしょっぱい感じで飲んでいる。
またしても扉ののぞき穴から中の様子をうかがう者あり。
ヨーイチが機敏に反応し、鍵をかける。
鍵を開けてやると、ナカさん、スーさん、ローターが登場。
とても30歳を過ぎた男達の登場の仕方とは思えない。
ラグビーの人気復興に努める男性がまた違う女性と登場。
元ラガーマンはモテもてである。
そして鼻水をすすりながら炉端へ・・・
  1. 2006/12/07(木) 16:30:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月1日の巻

先日コンちゃんが登場し、
「酒場でダバダ毎日見てます。おもしろいですね」と言われた。
しかし彼は滅多に登場しない。
はたして”酒場でダバダ”は、飲む気に火をつける役割を果たしているのだろうか?
僕は、筒井康隆を目指すべきなのだろうか?

と言うわけで、本日の一番乗りは織姫。
年に何度かセブンクラウンを飲みにやってくる”読書好き”である。
カミヤマさん二番乗り。余市を飲んで、カミカゼを吹かそうとしていた。
中年カップルが今までに見たことのない仕事振りである。
違和感漂う6名のグループが不思議な感じで飲んでいる。
設計屋さんが2名で登場。かなりご無沙汰、仕事きっちり。
ヒラちゃんBが友達?を引き連れ6名で登場。
どうしても僕に絡みたいようである。
何度か登場している、カップルの男性がカウンターで良い仕事をしている。
SVが1名で登場し、クリスマスパーティーの確認を。
先日オオイケさんと登場のかたが別口で5名で登場。
モリさんが登場し、自分の話を一方的にして脳内モルヒネを分泌していた。
12月は忙しさでメチャクチャにされたいのに、腰の入ったパンチを浴びることはなかった。
  1. 2006/12/04(月) 14:58:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月30日の巻

年末が近づくと、今までご無沙汰だった人が登場したりするものです。
今年も1年が終わってしまうのかと思うと、急に思い出したりすることなんかがある。
そういえば僕もサラリーマンの時に、1年に1度だけ12月に行っていた店があった。
なんとなくそんな衝動にかられることってあるなぁ。

と言うわけで、3名のグループが本日の一番乗り。
大人らしくしっかりと仕事をしていた。
本日の日記の書き始めはこの男のことを考えながら書いたのです。
たぶん急に何かを思い出して、カワシマが登場。
もしかしたら、道を歩いていたらビレッジウッドがあったのかも知れない。
旅行会社の2人が年末が近づいてきた為にご無沙汰で登場。
カップルの来店が2組続く。
この2組のカップルは、年末感あふれる時間を過ごしていた。
注文を聞くことしか出来ない雰囲気である。
ラフロイグ大好きさんがこれまたご無沙汰で登場。
12時を回って、僕は自分へのご褒美でビールを注いでいると、
「ビールを下さい!」と言われた。
飲む気をかき立てるいいデモンストレーションになった。
アユちゃんが登場。ちょっとご無沙汰。
今から年末までは、売れっ子は急がしそうである。新居は快適とのこと。
カミカゼをズブロッカで青年がこれまたご無沙汰で登場。
12月は懐かしい顔ぶれに会えそうである。
  1. 2006/12/01(金) 15:36:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。