酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月26日の巻

バレンタインデーの反省をしておこう。
カミヤマさんは3個。
ヒトウさんは8個。
僕はと言うと1個である。
いったいどこに問題があったのだろう?・・・
このところ、僕は夜は食事を取らないようにしている。
太った佐藤浩市がもてるはずがないじゃないか!

すると、本日一番乗りのマサコちゃんが
「マスター、それじゃ癒しにならないじゃない!」と僕を叱っている。
僕はテディーベアーを目指すべきなのだろうか?
しかしこれで、安心してラーメンが食べられるというものだ。
1年に1度登場するキノさんが登場。
プロントの頃にお世話になった人だが、相変わらずろくな事を言わない。
アイドル、トシコちゃん、ミカちゃんが揃って登場。
前回アイドルに作ったカクテルは大失敗であった。
手前みそだが、カクテルがおいしいと言われることがよくある。
アイドルは、僕が作ったカクテルを”駄菓子屋のジュース”と言ったのである。
今日は汚名挽回、気合のりは充分である。
若い男性3人のグループがいい仕事をしている。
ハーパーソーダさんがハーパーソーダを飲んでいる。
アユちゃんがフラフラな状態で登場。
これからまだ朝まで遊びに行くらしい。元気である。
2人組みの男性がかなりいい仕事をしてくれた。
かなりご無沙汰でチカラくんが登場。
”合コンに連れて行ってくれる”と言う話はまだ有効なのだろうか?
スポンサーサイト
  1. 2007/02/27(火) 16:57:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月23日の巻

本日一番乗りはチズさん。
僕が酒屋に買い物をしに行って、帰るとすでに登場していた。
ラムチョップに完全にはまってしまっている。
このところウィークリーのルーチンになっている。
二番のりは保険屋さん。
2人で4人分の仕事をしてくれた。
SVがウコンの力を飲んでいる。
カミヤマさんが、お願いしていた”中国茶”を持って登場!
高価なお茶である。
お茶代を支払ったのだが、カミヤマさんのこの日の会計をしてみると、お茶代がそのまま返ってきた。
モルト青年がいろんなモルトにチャレンジしている。
テレビ局の4名のグループはしょっぱすぎ。
旅姿”おやじ”6人衆がいい仕事をしてくれた。
広告屋さんの4名のグループもしっかり仕事をしていった。
給料日の金曜日にしては”引け”が早く、肩透かしにあった感じである。
  1. 2007/02/27(火) 16:28:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月22日の巻

「やっぱり俺がやる」とトオルが言うので、土曜日に僕がバディーズバンケットを営業するのは、今週が最後になります。
お時間があれば覗いてやってください。
ストロングスタイルのシェークをする”あの男”は登場するのだろうか?

という訳で本日一番乗りはヒラノさん。
リナちゃんの話でもちきりである。
こんなときどうした!とか、あんなときどうした!とか言っている。
一緒に登場したときもそうだが、リナちゃんの話をしているときも楽しそうである。
中年のカップルがなかなかの仕事振りである。
3名のグループはしょっぱすぎ!
SVが登場。このところ少し弱ってる。
若いカップルもまずまずの仕事振りである。
トモヒデが耳から”カニミソ”をだらだらと垂らしながら登場した。
口を開いて何かしゃべる度に”カニミソ”が噴出している。
本人はまったく気づいていないのである。
・・・・・
とまあここまでで、今日もまたしょっぱい一日となってしまった。
  1. 2007/02/23(金) 14:52:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月21日の巻

・・・・・
まあ、しょっぱすぎる一日だということです。

2月22日に、宝くじを買って2億円を当てよう!
新橋駅前の宝くじ売り場の2番目の窓口にしよう。
ポルシェで通勤することを夢見て・・・
その前に免許か?
  1. 2007/02/22(木) 16:15:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月20日の巻

ビレッジウッドの近所には、コンビニが何軒かある。
ほとんどのコンビニはアルバイトで店をまわしているのだが、僕がよく行くコンビニは、オーナーが店に立っている。嫁も店に立っている。
ご主人は髭を蓄え、ちょい悪オヤジといった風貌である。
このご主人、かなりイケている。ポルシェで店に登場するのである。
差し当たっての僕の目標はこのご主人だな!
ご主人のポルシェを横目で見ながら僕はと言うと、通勤に使っている愛車の電動自転車のバッテリーを取り外して、充電をするのに余念がない。

と言う訳で本日一番乗りは、僕が看板を出しに行くと
「あの人がマスター?」と聞き覚えのない女性の声。
ヒラノさんがお友達のリナちゃんと登場したのである。
リナちゃんは、僕にとっては最大級の誉め言葉”いなせな女”というのがピッタリの女の子である。
できれば、また会いたいものである。あまり間を空けずにね!
二番のりはスズキさん。今日は4人分の仕事をしてくれた。
そしてこのあと”カミカゼ”を呼んだのである。
ハラペコの状態で伯爵が登場し、ラムチョップとマライテッカで心まで満たされたようである。
サイトウさんがマサコちゃんなしで登場。よく舌が回っていた。
カップルがなかなかの仕事振り。
鳥繁アフターのセンセイご一行がモルトを飲みに登場。
”ノーマルなモルト”も”アブノーマルなモルト”も共にヒットしている。
還暦のおじさんが”僕好みの女性”を含め3名で登場。
今日はちゃんと仕事をしていた。イベリコ豚のサラミにヒーット!
カウンターのオヤジ2人がしょっぱく飲んでいる。
新聞社の人らしい6名もしょっぱい!
そんな雰囲気を吹き飛ばすかのごとく、赤いマントをつけてニックさんが登場。
「宇宙へ行ってみたいと思いませんか?」と言って、ラムチョップとマライテッカをすすめた。
ニックさんの仕事振りは言うまでもない。
見習の板前さんがひとりで登場。
「友達から教えてもらったんです」と言いながらブッカーズを飲んでいる。
僕は調子に乗って、またしても「宇宙へ行ってみたくない?」
と言ってノアーズミル15年をすすめた。
閉店まで飲んでいた3名がグッドジョブ!
スズキさんがカミカゼを呼んで、本日盛況。

  1. 2007/02/21(水) 15:50:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月19日の巻

雨が降ると思い出すことがある。
もうだいぶ前のことだが、夕方の開店までは天気がもって、途中から大雨になったことがある。
街場の商売は雨に弱いものである。
パラパラとしか席が埋まっておらず、雨は激しさを増していた。
地下の店内にいて、外の雨音が聞こえるくらいの降り方である。
階段を下りてくる足音が聞こえた。
入り口のところで上着の雨を払って中年のサラリーマンが2人入ってきた。
カウンターに座って、僕がおしぼりをだしながら
「ひどい雨ですね。帰りは傘を持ってってください、ビニール傘ですけど」というと
髪を整髪料で整え、こざっぱりとした50歳前後のナイスミドルの方がこう言った。
「雨が上がるまでいさせてよ」
”くーっつ”しびれた!まるで役者の台詞だな。
そして僕は思ったのです。いつか女の子にこの台詞を使おう!

と言う訳で本日一番乗りは、チバマンとコンチャンである。
強引におかわりをすすめない限り追加をしない2人組である。
「次は何を飲むんだい?」と聞くと
「一番安いバーボンのソーダ割」とチバマンから返ってきた。
話にならない。
会社の金で飲むときくらい旨い酒を飲めばいいのに・・・
カミヤマさんが二番乗り。
マライテッカの大きさにたまげ、新着カリラのうまさに重ねてたまげていた。
6名のグループがいい仕事をしてくれた。
マサコちゃんがハニーと登場。
金曜日のことは覚えていないが、今日は会話が成立するくらいの状態である。
この後の2人組、3名のグループ、4名のグループがそれぞれ期待通りの仕事振りである。
ヨーイチが仮病で休んだので、一瞬はまりかける場面もあった。
そう、ヨーイチはこの日仮病で休んだのである。
  1. 2007/02/20(火) 14:59:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月16日の巻

風邪でダウンして2日目である。
本日は金曜日のため、ヨーイチひとりにさせるわけにはいかない。
一応金曜日は忙しいのが予測される日である。
医者に行って先生に診てもらったところ、インフルエンザではなかった。
ひと安心である。あとは僕の気力次第・・・。
「先生、とにかく効く薬を下さい。今日これから仕事なんです」
「・・・・・」返答がない。
医者が口を開いて、「○○と○○と○○と○○を出しておくから」
鼻と喉と解熱と抗生物質(殺菌)の4種類もの薬をくれた?
4種類も・・・それ以外にあと何があるんだろう?
僕が効くやつをくれと言ったからムキになっている感じである。
「これでバッチリだから」と医者が言う。
それはそうだろうと僕は思った。

と言う訳で本日一番乗りは、ユミちゃんとナナエちゃん。
それにしてもピアノを弾く女性は品がある。
チズさんが二番乗り。
いろんなものをたくさん飲んで、食べて、グッドジョブ!
ホシノさんが登場し、最近の”バー修行”の話を聞く。
「6名です」といって入ってきたグループが「あ、ごめん7人だった」
何の問題もない。椅子をひとつ足せばいいだけのことである。
そのうちの一人が気をはいている。
響の次にロイヤルサルートをオーダー。なかなかの仕事振り。
ナツメさんグループが4名で登場し、CCをダブルで飲んでいる。
マツバラさんが上司と登場。
「いいバーがあるんです」と連れてきてくれたそうで、ありがたい。
マサコちゃんが登場し、”ブログが更新されていない”と僕を責めている。
「風邪をひいてダウンしてたんだ」というと、納得するのだが、しばらくするとまた
「マスター、ブログが更新してなかった」と言っている。
・・・・・?
僕は少し考えて放っておくことにした。
大テーブルに2組目の5名のグループが登場し、まずまずの仕事振り。
ヒラチャンBが約束どおり、自慢の彼女と登場。
「カウンターが空いたからこっちにおいでよ」と言ったのだが、テーブル席から動こうとしなかった。
カミヤマさんが珍しく遅い時間に会社のスタッフと登場するも、フラフラな状態であった。
何とか乗り切ってホッとしたのでありました。
  1. 2007/02/19(月) 16:52:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2月15日の巻

朝、目覚めるとなんだか寒気がした。
どうやら風邪をひいてしまったらしい。
とりあえず、いつもどおり自転車で通勤してランチをやった。
ランチにスーさんとローターが登場したのだが、
「弱ってるマスターをはじめて見た」と言っている。
「弱ってんじゃなくて具合が悪いんだよ!」と言い返すのがやっとである。
なのでこの日はヨーイチひとりでの営業となった。
ちょっとご無沙汰でニシモトさん、毎度です。
ヒラチャンBとサトウさんが5名で登場、毎度です。
ヒトウさん、ルナチン毎度です。ルナチンは義理チョコありがとう。
カミヤマさん、毎度です。
SV、毎度です。
ヨーイチがひとりで奮闘した一日でした。

  1. 2007/02/19(月) 16:04:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月13日の巻

本日バレンタインデーイヴである。
近年、バレンタインデーの意味合いが、少し以前とは違ってきているとの事。

80年代 好きな人に愛を打ち明けるためのもの
90年代 義理チョコ
00年代 自分へのご褒美
     男性から女性へ、家族にプレゼント

と言うようなことをある番組でやっていた。
バレンタインデーで一番印象に残っているのは、高校1年のとき。
ポッチャリめの同級生からもらったチョコかな。
夜なべして作った手作りのチョコが箱の中に入っていた。
開けて見ると中には”ブタ”の形をしたチョコが2つ。
オスとメスのペアーがあった。
どういう意味であったのかは、いまだに解らないでいる。
そして、それをもらった僕は喜んでしまったのだが、それで良かったのだろうか?

と言う訳で本日二番乗りはカミヤマさん。
先週末の派手な飲み会からは復活したものの、花粉症のため控えめである。
ホンナ社長とモリさんが登場。
3段くらい高いところからビシバシものを言ってくる。
僕がしゃべっても一切聞こうとしない。解ろうとしていないのである。
ありがたい存在である。
タニグチさんが4名で登場し、おすすめモルトを愉しんでいる。
モルト好きのタニグチさんのペースに、他の3名はついて行けない様子である。
男性3名のうち2人は甘いカクテルで攻めている。
ニックさんが3名で登場。
女性が一緒の為か、少し抑えて飲んでいる。
かなりご無沙汰で”伯爵”が登場。酒飲みのプロである。
大人になったからといって、甘いものが苦手と言うのはありえない。
僕にお任せの締めに、冷やしておいたちょっといいカシスリキュールをストレートで。
さすがはプロ、ちゃんと理解してくれている。
ジケくんが焼き鳥を食べた後に、タンドリーチキンを食べにビレッジウッドに登場。
タグチさんがオールドウェラを飲んでいる。
オヤジ5名のグループがいい仕事をしている。
サトウさんとヒラチャンBが登場。
ヒラチャンBが、今度こそかわいい彼女を連れてくるといっている。
あてにしないで待つことにしよう!
そういえば、辛い辛いと言いながらラムチョップにヒットしていた。
これは間違いで、”旨い旨い”と訂正しておこう。

今日の日記を始めから追いかけて、さぞかし不安になっているコンチャンが本日一番乗り。
ラムチョップに唸りを上げている。
今さら何言ってんだということである。
一番乗りを意識して登場したコンちゃんのぶっちょう面が目に浮かぶ。
僕の重責である”S”の役割が果たせた日記となりました




  1. 2007/02/14(水) 15:49:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月9日、10日の巻

そこに行けば、どんな夢もかなうと言うよ。
中略
その国の名はガンダーラ、どこかにあるユートピア・・・。
そう、みんな青い鳥を探して幸せになることを夢見ているのです。
この場合のガンダーラは新橋で、ユートピアはビレッジウッド。
そして青い鳥は、本日用意した”円熟の境地のラムチョップ”なのです。
ラムをマリネするソースの味見をしたときに、軽く立ちくらみがした程です。
青い鳥を探しあてるためのチケットは、身近なところにあるものです。

9日
一番乗りはグレンリベットフレンチオークにはまっている商社マン。
人数が増殖していき、最後は7名になってガンガン飲みまくっていた。
紹介したモルトに誰かがヒットすると、何人もが追加するという図式になっていた。
ヒトウさんが美女を連れて登場。
ヒトウさんは枯れそうで枯れないのである。
ラムチョップを目的にウメザワが登場。ガッツリ飲んでいった。
電話が鳴った。
すると、扉がガタガタと音を立て、外からピューピューと聞こえてくる。
「カミヤマですけど14,5名入れますか?」
入れるに決まっている。
椅子がなくとも、テーブルがなくとも、とりあえず入れる。
カミカゼを遮るものはなにもない。
カミヤマさんは自らがカミカゼになって15名で登場した。
そしてみんないっぱい飲んでいった。

10日
この日、僕はバディーズバンケットにいた。”あの男”と一緒に。
”あの男”の知人が11名も登場。
今週末大活躍のウメザワと、テツくんが2名で登場。
その他にフリーで11名の登場があった。
つまり盛況であった。
目玉は、”あの男”のシェーク。
必要もないのに、シェーカーのトップを何度も締めなおし、オーダーをした人の前まで行き、
相手を睨み付けながらシェークするという”ストロングスタイル”である。
これがバカウケ!
他の人からも”ストロングスタイル”をもう一度見たいと、オーダーが入る。

途中何度かビレッジウッドに電話をすると、
蚊のなく声でヨーイチが「まだお客さんが来ません」と言っていた。
遅くに、SVとカヨちゃんが登場。
ウメザワもバディーズからビレッジへ。
フリーで男性2名、そしてアユちゃんが登場し、ヨーイチは泣かずに済んだ。


  1. 2007/02/13(火) 16:07:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月8日の巻

ビレッジウッドの開店からのお付き合いになるヒトウさんが、沈黙を破って初めてコメントを
入れてきた。
僕の話がつまらないと言うコメントである。
”しょっぱい”とまで書いてある。
どうやら悔しくてたまらないのではないかと思われる。
ヒトウさんの歯軋りがここまで聞こえてくる。

と言う訳で、本日の一番乗りはドクター3人衆。
時々登場してはしょっぱい感じで飲んでいくのだが、今日はこれまでとは違っていい仕事をしていた。
きっと彼らは本業が好調なのだろう。酒を飲む量と仕事振りは比例するものである。
二番のりは初のミクシィ繋がりでヒロシさん。生粋の大阪人である。
頭を剃った、一見あぶない感じのラム好きさんと一緒の登場である。
このラム好きさん、関西弁で話し掛けられたら僕は怯んでいたかもしれない。
が、しかーし丁寧な標準語のためひと安心。
安心した僕は、調子に乗って聞いてしまった、
「頭を剃ることが必要な仕事をしているんですか?」
食器屋のムラコシさんが登場した。
「食器っていうのはね、愛情を込めて使うんだよ」
ムラコシさんの食器やグラスへの想いをさんざん聞かされているうちに、ビレッジウッドにあるグラスも食器もかわいくてたまらなく思えてきた。
長くてくどかったのだが、かなりいい話が聞けた。

  1. 2007/02/09(金) 16:36:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月7日の巻

一番乗りは甘いお酒大好きさん。
中年サラリーマンがふたりして甘い酒を飲みまくっている。
あげくの果てには甘ったるいリキュールをストレートで飲み始めた。
中年カップルがビールを飲みつづけている。
かなりご無沙汰で商社マンが3名で登場。
グレンリベットフレンチオークにはまっている。
時折あらわれる2人組みがタンドリーチキンにヒットしていた。
若いサラリーマンの2人組みは、200円の金額の差でその酒を飲むかどうかで迷っている。
イズミさん、フーミン、伝説の男が登場。
映画会社の3人は映画の話で大いに盛り上がっている。
映画を観ない伝説の男も知ってる限りの知識を披露している。
以前、伝説の男とした約束についてイズミさんが、
「あいつじゃダメだよ。俺なら簡単に実現できるのに。でもマスターにたのまれてないからな」
「えっ、そうなんですか?」
「たのまれればね。でもたのまれてないんだもん」
どうやら僕は人をみる目がないようである。
  1. 2007/02/08(木) 17:26:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

以前あった話

もう何年も前の話なんです。
サラリーマンをしていた頃に、例によってみんなで飲みに行ったんですよ。
なんとなくそれぞれの身の上話になっていた。
上司にバカにされたんですよ。「お前の住んでるところは田舎だ」って。
僕の実家は埼玉県の越谷市って言うところなんですよ。
僕以外はみんな都内に住んでいたっていうこともあったんです。
当然そんなことないって言うじゃないですか。
都内で展開をしているチェーンなんかあると、わかってもらえるんじゃないかなって思ったんですよ。
「最近駅前にマツモトキヨシができたんです。」
もう何年も前のことですよ。
マツモトキヨシをはじめ、ドラッグストアーが店数を増やし始めたころでした。
すると、その上司は「お前、嘘つくなよ」って言うんですよ。
そんな田舎にマツモトキヨシができるはずないって・・・・。
さんざん言われたものだから、少し自信がなくなってきたんですね。
思い出してみたんですよ。
”黄色い看板に黒い文字でマツモトキヨシ”
あれ?ほんとにマツモトキヨシだったかな!?
類似しているのがあったりするよなぁ。
全員に責められ、孤立してしまった僕は、ポツリと言ったんですよ。
「あれ?もしかしたらマツモトキヨヒコだったかもしれません」って。
・・・・・
あんまりおもしろくなかったですか?
  1. 2007/02/07(水) 13:54:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2月2日、5日の巻

今年に入ってバディーズバンケットは土曜日を休みにしていたのですが、
今週の2月10日の土曜日から営業を再開します。
しかも僕がやりまーす。
リクエストなんでも受けます。
音源あれば持込OKです。
最高に盛り上げる予定なので、興味がある方はぜひのぞいて見てください。

2月2日

アユちゃん毎度です。
タグチさん、ヒラヤマさんはかなり弱ってる様子。
ツルモリさんは本当にビレッジウッドを気に入ってくれたみたいですね。
Rの2人組みがスーさんと意気投合。
そしてスーさん遅い時間に登場。毎度です。

2月5日

カミヤマさん一番乗り、毎度です。
マサコちゃん二番乗り、毎度です。
遅くに登場のSV、毎度です。

  1. 2007/02/06(火) 16:20:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月1日の巻

最近ちょっと不思議なパワーがついたような気がする。
ご無沙汰の人のことを想うと、その人が登場すると言うパワーである。
何度かそんなことが続いた。
今日の日記の書き出しに、「やばい!」と思っている人が何人かいるのでは?
これはパワーなのだろうか? それとも・・・

と言うわけで一番乗りはカミヤマさん。
「のどが渇いたからビールを飲みに来た」とのこと。
そしてカミカゼを巻き起こすモルトを探していたのである。
2名、2名と登場が続いた。
しかし、いまいちパンチに欠ける。
”カミカゼモルト”が見つからないのである。
新婚のヨシダさんとクボさんが3名で登場。
ミヤタさんに続いてヨシダさんも転勤になりそうとのこと。残念!
”カミカゼモルト”探しは次回の宿題ということになりそうである。
かなりご無沙汰でシマダさんが登場した。
ニシモトさんとフーミンも一緒で6名での登場である。
パワーかもしれない。
「ニシモトさん、ドラムやってますか?」
一緒にセッションしたいので練習を再開して欲しいものである。
3名のグループは粘っていい仕事をしてくれた。

今、僕はあなたのことを想っているところです。
  1. 2007/02/02(金) 17:16:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月31日の巻

ビールと言えば”タンドリーチキン”と”ラムチョップ”。
黒ビールと言えば”マライテッカ”。
モルトウイスキーと言えば”イベリコ豚のサラミ”。
・・・・・
バーボンをロックでと言う場合の最高のつまみを用意しました。
”チーズパン”です。
ブラジルのパン菓子なんですが、バーボンに限らずウイスキーとの相性はバッチリ!
つまりまた”いいもの”を見つけてしまったと言うことなのです。

と言うわけで本日一番乗りはカミヤマさん。
スイッチを入れるために余市をオーダー。
「大テーブルを入れようとしてるんですね」というと、
「いや、満席にしようとしてるんです」と力強い言葉が返ってきた。
信じられないことにヨーイチの友達が2人登場した。
そして信じられないことに、1杯ずつ飲んで帰ってしまった。
広告屋さんの2人がいい仕事をしている。
ちょっとご無沙汰でヒラチャンBとサトウさんが4名で登場。
お約束でタンドリーチキンを注文し、「旨い、旨い」と言っている。
だからそれは知ってるって!
ニックさんが体調を万全にして登場した。
好調なニックさんほど頼もしい人はいない!
そしてあの男が登場したのである。
”今日は登場させないで”さんが故郷の後輩のイデくんを連れて登場。
「マスター、今日は後輩を連れてきたんですよ」
いいところを見せたいらしい。
ちょっと考えればそんな訳にはいかないと言うことが解るはずである。
「明日は会議なんですよ」ということも言っていた。
イデくんは先輩と飲むために次の日を休みにしたらしい。
ちゃっかり・・・いや、しっかりしている。
深夜まで飲みつづけ、2人で何人分もの仕事をしていた。
ところで”あの男”は会議に出席できたのだろうか?
僕にはまったく関係ないことである。

  1. 2007/02/01(木) 15:13:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1月30日の巻

僕がプロントにいた頃に、担当していた大宮店が閉店になることを聞いて、最終日にお世話になったオーナーにご挨拶に伺った。チバマンと一緒に。
オーナーと店長にお会いして、30分くらい話をして店を出た。
ここは大宮である。新橋に帰るのに1時間はかかる。
電車に乗る前に一服つけようと言うことで、喫茶店に入った。
チバマンがひととおりメニューを見てから「チョコレートパフェ」と言った。
チバマンは今年42歳になる”オヤジ”である。
帰りの車中でポカポカの日差しを浴びて眠そうにしている。
”チョコレートパフェ”と”お昼ね”。
チバマンは今年42歳になる””オヤジ”である。

と言うわけで本日一番乗りはオカダさん。
携帯の待ち受けは、お気に入りのキャバ嬢である。
ランチのリピートで8名のグループが登場。
ランチからバーへのリピートはちょっと久々かな?
品川に勤務しているカップルが登場。
2人は本当にいいカップルで、ヨーイチでも安心して話し掛けられる人柄である。
仕事をしっかりするところが何ともいい。
ヒトウさんがビデオカメラを持って登場。カメラマンよろしくお願いします。
ミヤタさんとミサワさんが登場。
せっかく仲良くなれたのに、ミヤタさんは春で転勤になってしまうらしい。
3名のグループがいい仕事をしている。
そして本日の決め手は13名の団体さん。
各人がしっかりと仕事をしていた。
オカダさんの”引き”によって本日盛況。



  1. 2007/02/01(木) 14:25:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。