酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

妄想族

乞うご期待!
スポンサーサイト
  1. 2008/01/23(水) 17:51:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月18日の巻

マリッペが行っている焼き鳥屋は新橋で一番おいしいらしい。
そうマリッペが言っていたので、場所を聞いてその店に行ってみた。
するとそこには”しゃぶしゃぶ専門店”があった。

と言うわけで、先週は僕のバンドのメンバーのナマちゃんとテツくんが別々に登場した。
ナマちゃんはラムチョップを食べる為に5人で登場。
テツくんは後輩と2人で登場し、後輩が先にシングルモルトをオーダーした。
おっ!こんなやつがテツくんの会社にいるのか?と思った。
テツくんに「何の飲むの?安いやつ」と聞くと
「後輩の前なんですから!・・・いつものヤツを」
「いつもの安いやつだね」

そんなこんなで金曜日の1番乗りはチズさん。
セレブ風の送別会で6名での登場である。
セレブ風は合コンのしすぎを後輩社員に指摘されていた。
サト&アキが登場し、スミノフブラックにはまっている。
アユちゃんとワカナちゃんが登場し、高笑いをしている。
何をしに来たのかわからないが、ムッチーがいたようである。
テレビ局の7名がなかなかの仕事振りである。
七夕男のマツモトさんが今日も陽気に飲んでいる。
カツアイしてくれと言わんばかりにサッと帰った男がいた。
ハラボーがご機嫌であった。

ヒラチャンBが1週間無断欠勤である。
タイトル剥奪か?
  1. 2008/01/21(月) 14:29:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月11日の巻

1月10日の木曜日は、ビレッジウッドに”江頭20:50”が登場した。
上半身裸になり、細い黒のジーンズで壁にぶち当たっていた。
終いにはその格好で社交ダンスを踊り始め、アユちゃんも被害にあっていた。
よく見ると、それはニシモトさんであった。

と言うわけで金曜日の1番乗りはワカナちゃん。
女子大生の頃から、ショートカクテルをたてつづけに飲むスタイルは変わらない。
サト&アキが早い時間から登場し、死ぬほど飲んで「今日は酔っ払った」と言っている。
2人で8人分の仕事をしたのであった。
チズさんとムッチーが待ち合わせて登場。
チズさんが、僕に刺さることを言っていた。
ムッチーが何かしゃべる度に、じっと顔を見ては「かなしいな」とのこと。
ムッチーは”かなしい女”である。
テレビ局の人が3名で登場し、ビレッジウッドのカクテルを堪能している。
ハヤカワさんが新年初登場である。
”酒飲みのプロ”のヤスダさんがいつもの3名で登場し、僕の言いなりになって飲んでいる。
飲み終わるといつも口癖は「俺達バカか?」である。
4名のグループがそれぞれ同じ酒を飲み続けてグッドジョブ。
3名のグループもグッドジョブ。
いつものめんどくさいメンバーが本日8名で登場。
ヒラチャンB、ヨッシー、ジュディー、ヤマナカくん、もみあげトニーといういつものメンバーである。
誰かが我慢ができなくなり立ち上がると、ヨッシーが
「この店は立って飲んじゃいけないんだよ!」と言っている。
そんなのビレッジウッドだけじゃない。あたりまえなのだと言うことである。
しかしその我慢も1時間が限界で、席移動は始まるわ、他のお客さんに話し掛けるわ
とても30歳を過ぎた社会人とは思えない連中である。
上半身裸で社交ダンスを踊るニシモトさんは40歳を過ぎているのだから仕方ないか?
しかしわからない!
こういう人がいるというのはありえることである。
しかし何故、こういう人が集まるのだろう?

誤解のないように付け加えておこう
ビレッジウッドはオーセンティックバーである。
  1. 2008/01/15(火) 17:28:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月9日の巻

ミスター1万円という男がいました。
ミスター1万円は、ザ・ミスター1万円と名を改め、姉さん女房と幸せに暮らしましたとさ。

と言う訳で本日1番乗りはヒラチャンB。
年始の挨拶どころではなく、年末に僕にヘッドロックをしたことを反省していた。
大阪からの出張の2人組みが羽を伸ばして飲んでいる。
本日の決め手になったのが7人のグループ。
飲んで食べて騒いでと、ヒラチャングループを彷彿させる飲み方である。
排泄物ネタが大好きなマリちゃんが、ミスター1万円と登場。
ということはマリちゃんは変態である。
マリちゃんというよりは、”マリッぺ”と言ったところか?
商社の2人組みのサラリーマンがいい仕事をしている。
他の席のオーダーの”絶対おすすめ”シリーズが気になって仕方ないといった感じである。
ヨッシーが3名で登場し、大好きなタンドリーチキンとビーフステーキジャーキーを食べながら
ウィックな感じで飲んでいる。
伸びすぎた髪を切ろうと、ナマケンに予約を入れたため、彼が下見に登場。
KYなハヤシくんが、まったく空気を読まずに飲んでいる。

くどいようだが、マリッペは排泄物ネタの好きな変態である。
  1. 2008/01/10(木) 19:38:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謹賀新年

2007年は多くのみなさまにご愛顧いただき、ありがとうございました。
昨年は12月28日が年内の最後の営業でありましたが、多くのリピートしてくれる人たちと
年末のご挨拶をすることができました。

ヒロさん
マリちゃん、イズミちゃん
サラトガクーラーさん
究極のしょっぱいさん
ミカ姉さん
ボンドマティーニのカネコさん
年内をもってアイドル卒業のマスコちゃん
サト&アキ
イトウ社長
イモトくんとノリちゃん
そして最後に大仕事をしたハヤシくん

狭い炉端を貸しきって忘年会に参加されたみなさん、お疲れ様でした。
正月は例によって、”凧あげ”で心のチューニングをして、初詣で神様に約束をしたのです。
凧あげというのは何故か心がフラットにできるのです。
地上20Mの高さまで凧をあげ、風に揺られて空を泳いでいる凧を見ていると
いっそのこと糸を切って旅をしたいと思うのであります。
せちがらい世の中など見向きもしないで、旅をしたい・・・
寅さんのように
なので今年はシンガポールあたりを旅しようと考えています。

初詣では、僕が今年やることを成就させると神様に約束をしました。
「~できますように」とか、「~お願いします」なんてことはしません。
「これとこれをやり遂げます」と約束をするのです。
それが”初詣”なんだと、僕の師匠の教えなのだから。
おみくじは3年連続して”大吉”を引きました。
筒に入った棒の数字を見ると「9」
となりで「9」だって・・・と嘆きの声。
まったくわかっていない、これだからシロウトは困る。
「9」はカブである。
今年1年は勝負どころで勝つことを意味している。
当然のように9番のおみくじは大吉であった。
まぁ物は考えようということであろうか。

新年は4日から営業をしています。
今年1年もよろしく・・・みなさんの仕事振りに期待しています。
  1. 2008/01/05(土) 18:28:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。