酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月23日の巻

土曜日にしては盛況であった。

1番乗りは開店してすぐに5名のグループである。
このうちのひとりの女の子が期待以上の仕事振りであった。
たてつづけに今度は7名のグループ。
ひとりの女の子はテーブルからカウンターに移動して、僕が酒を作るところを写真に収めていた。
ヤツが現状をワイドショーに例えて、気の利いたことを言っていた。
実名を出すなと言っているヒトウさんが派手なトレーナーを着て登場。
SVがちょっとご無沙汰で登場。
ハラボーが1杯のビールを、気が遠くなるスピードで飲んでいる。
最後に登場したのがウチダご夫妻。
僕のトークの餌食となり、予定外の深酒となってしまった。

スポンサーサイト
  1. 2008/02/25(月) 14:19:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

2月22日の巻

ちょっとややこしい話好きお2人が本日の1番のり。
話が長い分、しっかり仕事をしてもらった。
5名のグループはかなりしょっぱめである。
このところ被害者意識をもち始めたムッチーがめずらしく3人で登場。
その後2人が帰って、テーブルからカウンターに移動。
何かカクテルを作れと言っているのだが、聞けば聞くほどどんなものが飲みたいのかがわからない。
翌日にビッグな仕事が入っているアユちゃんが、緊張をほぐすためナマケンと登場。
カドマツさんが2名で登場。
「グラスが空いてますよ」とサゼッションをすると
「ほっといて欲しいんだけど」としょっぱいことを言っていた。
カレーのリピートで5名が登場し、まずまずの仕事をしていった。
ウメザワとマツモトミナコが登場し、気をつけながらワインを飲んでいる。
以前、ビレッジウッドでワインを飲んだ帰りに階段から転がり落ちたらしい。
オヤジ3名のオーダーを聞きに行って、”あの子”がつかまってしまった。
仕事が終わって直接登場したのがサト&アキである。
なので喉は渇いているは、お腹は空いている。
僕がひとりバタバタしているところを見て「マスター、しばらくは大変だな」と言っていた。
早いピッチでビールを飲み干し、「おかわり!」
心優しいカップルである。
入れ替えをしばらく待っていてくれた6名のグループは仕事振りもいい!
かなりご無沙汰で伯爵が登場し、ビール1杯を飲んだ後3時間の眠りについた。
2ヶ月ぶりでスーさんが登場し、壇上の思いで飲んでいる。
年に何度かフラッと現れるカケミズさんが登場。
最後はRのヤンチャくんが2人で登場し、まったく似ていないモノマネを披露している。
  1. 2008/02/23(土) 19:15:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2月19日~21日の巻

僕が以前よく行っていたヤキトン屋での場面である。
オヤジどもが”につかわない”話をしていた。2・26事件のことが話題になっていたのである。
場末のヤキトン屋でである。
青年将校が武力を持って元老重臣を殺害するという事件である。
一人の客がそんな話をしていると、まわりの客も聞き入っている。
そこにヤキトンを焼いている主人のオヤジが「怖いねぇ、怖い話しだねぇ」と言っている。
少し間を置いて「で、その頃ホッピーはあったのかい?」
今から70年も前にホッピーがあったかなんてわからない、どうでもいい。
「ホッピーさえあればなぁ、そんな怖いこと起きなかったのになぁ」

ヤキトン屋のオヤジの仕事はヤキトンを上手に焼くことである。
ホッピーが世の中を平和にするのだと信じて疑っていない。
ヤキトン屋のオヤジはこれでいいのである。

19日
かなりご無沙汰でファンクさんが登場。
テレビ局の還暦のおじさんがきれいな女性を2名伴って登場。
Rのヤンチャくんとじっくり話し込む。

20日
ペンネームナツメさんが3名で登場。
「あれ、女性のスタッフが入ったんだね。よろしくお願いします」と言っていた。
ライタくんが月曜日に続いての登場である。
センセイがアブノーマルなモルトを飲みながら「マスター、楽しそうだね」と言っていた。
僕は「仕事ですから」ときっぱり!
中年のカップルが再登場。はまってしまったらしい。
洋酒メーカーの最大手の皆さんが自社製品のみを飲んでいる。
ヒラチャンBとヨッシーが登場し「客層が変わるんじゃない?」と言っている
盛況であった。

21日
カレーからのリピートが9名で登場。
チズさんが今日は一人で登場。
Dな2人が僕のセールストークにはまっていた。
酔っ払いの5人組に”知らん顔”で撃退をした。
  1. 2008/02/22(金) 16:44:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月18日の巻

Rのヤンチャくんはやたらと横文字を使って話をする。
サトシくんの夢は飲み屋をやることらしい。素質は充分である。

先日、セレブらしく白金にある行列の出来る蕎麦屋に行った。
この蕎麦屋、うまい!
しかし僕が勉強したのは、別のことである。
人気店のため、皆おとなしく順番を待って寒い中並んでいる。
すると僕の2組後に外人が並んだ。
そしておとなしく順番待ちをしている僕を飛ばして店内に入っていった。
結局彼もおとなしく並んで順番を待ったのだが、交渉はタダである。
ダメもとで交渉することの勇気を学んだのである。

と言うわけで本日1番乗りは4人組の仕事人。
飲んで食べてとグッドジョブ。
金持ちの若いカップルの女の子が、彼に高価なプレゼントをしている。
ノリちゃんが出張の帰りに一人で登場。
歯磨き系のカクテルがお気に入りである。
ブンヤさんが2人でしょぱく飲んでいる。
深夜に登場のオヤジ3名の一人は、イビキをかいて寝ている。
KYなハヤシくんが今日もKYに飲んでいる。

しょっぱい1日であった。
  1. 2008/02/19(火) 15:02:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月15日の巻

本日1番乗りは不良主婦3人衆。
3人とも主婦であるということは知っていた。
左手の薬指に指輪をしている。
3人のうちの一人が左右の薬指に指輪をしている。
「右手の薬指の指輪は恋人からの贈り物なんですよね。そういうことなんですか?」
「同じ人からもらったんです。」
彼女はとても幸せに暮らしているらしい。
ヒトウさんがネモトさんと登場し、真っ赤な顔をして飲んでいる。
ニックさんの会社の人たちが何かにとり憑かれた様に飲んでいる。
ビレッジウッドでは珍しい、女子3名という来客があった。
KYなハヤシくんが8名で登場。”いい仕事をするじゃないか”
僕はハヤシくんをいじりまくっていた。すると
「こんなにたくさんお客さんを連れてきたのになんでいじめるんですか?」
とうったえていた。
テツくんとナマちゃんが3名で登場。
例によって安い酒を飲んでいる。
僕が選んだ酒を「この酒は何ですか?」とテツくんが聞いてきた。
「これだよ!」とボトルを目の前に置いて見せた。
そして手酌で注がれないうちに下げたのである。
本日盛況。
しょっぱい部分はカツアイしておく。
  1. 2008/02/19(火) 14:42:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マライテッカ

ヒトウさんは登場回数こそ少ないが、ポイントをついてくる。
日記を読んで店に行った気になってしまうのを充分リカバリーしている。

最近の日記は”気になってしょうがない”、”行ってみよう”と思わせるニュアンスが
いまいち足りないらしい。
今さらながらマライテッカって何?と言われた。
そういえばそうである。
マライテッカは鶏肉を使ったインド料理である。
やわらかい鶏のもも肉を、カシューナッツをペーストにしたものをベースに、スパイスを加えて
マリネしたものである。
塩味の効いた、ほんのりナッツとフルーツの甘さがする絶妙のバランスの料理である。
詳しいレシピは内緒だが、こんな感じでどうだろう?
ヒトウさんに刺さってるだろうか。
  1. 2008/02/15(金) 18:54:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月13日の巻

研修と言う名目で、パリとミラノを周遊していたアユちゃんが帰国して、フランスのチーズを
おみやげに持ってきてくれた。

エガちゃんから、昨日の日記に拍手をいただきました。
ニシモトさんは、これで何回ハンドルネームが変わったのだろう?

と言うわけで本日1番乗りはトヨトヨ。
後から友達のタッキーが合流し、飲んで食べてと大活躍。
弱っているタッキーにエールを送ろう!
忘れかけていたOKDさんが一人で登場し、しょっぱく飲んでいった。
テレビ局のご婦人が、僕の失礼を許してくれての5名での登場である。
気のせいか、その中のひとりは叶美香じゃなかったかな?と勘違いしてしまうような
すばらしいバディーであった。
初登場の5名はしょっぱすぎ。
このところ仕事が忙しいらしいヒラチャンBとトニーがストレスを解消するかのように
飲んでいる。
サト&アキが今日はテーブルで飲んでいると、ヒラチャンBに見つかり被害にあっていた。
深夜にしょっぱい3人組が登場。
最後まで付き合った僕は、がんばった自分を誉めてあげたいと思います。
  1. 2008/02/14(木) 21:00:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月12日の巻

人の欲には4段階あるとのこと。

第1段階  生存の欲
       睡眠欲、食欲、性欲などである

第2段階  所属の欲 
       人は一人では生きていけないのである

第3段階  金欲・名誉欲
       豊かな暮らしをして、偉くなりたいといったところか

第4段階  自己実現の欲
       損得ではなく、イメージした自分になるということか

僕はどう考えても第3段階の真っ只中にいる。
だって、お金が大好きだから・・・

こんな話を一緒にしていたニシモトさんが本日1番のり。
ニシモトさんは第4段階にいる。
目をサメにして泥酔し、歌を歌って上半身裸になり、壁に頭を打ちつけながら四つ折りの
カードで会計をする。
ニシモトさんはエガちゃんになるという自己実現をしている。
ニックさんの相棒が5名で登場し、上々の仕事振り。
建設屋さんが5名で登場し、まずはじめにグラスを割っていた。
中年のカップルに「マライテッカってなに?」と聞かれて説明をし、
「これにヒットしなかった人は今のところいません」と付け加えたらオーダーが入り
例外ではなくヒットしていた。
とにもかくにもニシモトさんは自己実現している。
       
  1. 2008/02/13(水) 18:16:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月8日の巻

僕は今年44歳になる。
僕と同じ年齢の日本の人口は300万人いる。
今年の新成人は120万人である。
つまり若い世代の労働力が減っていることになる。
先日ある男に会った。23歳のいい男である。
何をしているのか聞いてみると「何もしていません」とのこと。
ただでさえ若い世代の労働力が減っていると言うのに、その若い世代で仕事をしていない
者も多くいそうである。
新橋のどんぶり屋に入ってみると、スタッフは全員外国人であった。
物が豊かな現代日本におけるねじれた現実のいち場面なのかもしれない。

と言うわけで本日1番乗りはマリッペ。
外で開店を待っての登場である。
ミスター1万円も合流し、マライテッカに舌鼓を打っている。
ペンネームナツメさんがガツンと短い時間でいい仕事をしている。
ヤスダさんがいつもの3名で登場も、テーブル席の為ノリがいまいちであった。
新年の挨拶?にカドマツさんが登場し、控えめに飲んでいる。
かなしい女がいい仕事をした。
ミホちゃんを連れての登場である。
僕とチズさんに鍛えられすぎた為か、せっかく登場したのにちょっと変であった。
江戸時代から登場したブレイブブルさんはかなりしょっぱめである。
初登場の人が多く、3連休前ということもあってか引きが早い。
ちょっと早めに看板をかたずけると、そのあと4組の登場があった。
アッコちゃんに叱られて一人で登場したサトシくん。
相変わらずKYなハヤシくん。
語り部のモリさん。
他3名。
「看板がなくてもお客さんが入ってくるなんていい店ですね」とモリさんが言っていた。


  1. 2008/02/12(火) 14:52:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月4日の巻

昨年末くらいから、僕は新たなカードを切っている。
”ビーフステーキジャーキー”
めんどうくさいセレブ風にもヒットした。
・・・・・
ということはこれも”風”?

と言う訳で本日1番乗りはチズさんとムッチー。
ん、ムッツーだったかな?
ムッツーは今日もさんざん僕とチズさんに鍛えられていた。
厳しく鍛えられて、最後は少しグッタリしているようにも見えた。
チズさんの貴重な時間の代償に、会計はムッツーがしている。
なんだか悲しくなってきた。
二番乗りはトリオちゃんが職場の女性3名で登場。
悩み多き26歳である。
このところ出席率の高いスガワラさんが3名で登場。
いい酒をガツンとやってグッドジョブ。
ちょっとイカツいデザイナーが孤軍奮闘してグッドジョブ。
最後は残業の疲れを癒しにヒラチャンBとトニーが登場。
短時間で抜群の仕事をしていった。
先週の金曜日のお詫びを込めて・・・
とっておきの日本酒をありがとう!
  1. 2008/02/05(火) 16:17:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月1日の巻

このところフリーのお客さんが増えている。
これはいいことである。新たな出会いなのだから。
看板の置き方を変えた効果なのか?

1番乗りはグランダッドの水割りフロートさん。
麗しき女性と登場し、「俺、今日フラれる予定なんだ」と言っていた。
ナベちゃんが下品に登場し、「ホッピー!」とお約束のセリフである。
一緒に登場のトリオちゃんは悩みの相談のようである。
果たしてナベちゃんに相談して解決するのだろうか?
テレビ局の2人が登場し、しょっぱく飲んでいる。
ミカ姉さんが今日は1人で登場し、最後までちゃんとしていた。
携帯会社の先輩と後輩がご無沙汰で登場。
先輩の角刈りに磨きがかかっているようである。
ブンヤさんが安酒でグッドジョブ。
8組のフリーのお客さんは、いい仕事をしたりしなかったりである。
最後は奴等が9人で登場。
帰りがけにヨッシーが「今日の仕事振りはどうでしたか?」と聞いてきた。
登場してずっと大音量で騒いだり
グラスを5回も倒したり
トイレの前で長時間うずくまったり
歌を歌ったり・・・
たいした仕事振りである。

とにもかくにも本日盛況であった。
  1. 2008/02/05(火) 15:55:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妄想族・本編

先日、某テレビ局のプロデューサーが3名で登場した。
僕がファンの女子アナが出演している番組のプロデューサーである。
「僕、○○ちゃんのファンなんですよ!」と言うと、
「今度連れてくるよ」と言って、2年が経とうとしている。

3人のうちの2人に、その女子アナから年賀メールが届いたらしい。
なのでメールが来ていない一人がすねている。
確か夜中の1時半ころのことである。
気持ちがおさまらない彼は、○○ちゃんに電話しようと言い出した。
そして夜中にもかかわらず、本当に電話をかけている。
僕の目の前で彼女と電話をしている。
うらやましい・・・・・
「今から一緒に飲もうよ」と言ったのを聞き逃しはしない。
結局来ないということになったのだが、僕はそのプロデューサーに歩み寄って
「○○ちゃん来るんですか」と聞いてみた。
「僕、○○ちゃんの大ファンなんですよ。本当に来てくれたら失禁しちゃうくらい!」
「そうそう、マスターは○○ちゃんがいいって言ってたよね」
”2年前からね”
「電話で話す?」
僕はうかつにも舞い上がってしまい、「もう遅いですから」
なんて心にもないことを言ってしまった。
「じゃあ今度連れてくるよ」と2年前から言っている人とは別の人が言っている。
”この人なら本当に連れてくるかもしれない”

彼らの帰ったあとである。
本当に来たらどうしよう?
ファンだなんていって、いきなり失禁されたらイヤだよな・・・
握手してもらうくらいいいよな・・・
メールのアドレスを交換しましょう・・・
2人で食事に行くとしたら、今の僕の服のレパートリーでは・・・
やっぱり移動は電車じゃまずいよな、もし他の乗客に気付かれたら・・・
・・・・・
・・・・・・・・
テレビに出演するときに、僕があげた物を身につけたりして・・・
ん?
僕はようやく気がついたのである。
そんなことあるわけないじゃん!

  1. 2008/02/01(金) 14:51:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。