酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月28日の巻

土曜日の日記は珍しい・・・

イモトくんが日本でレジ打ちをしている、新しい友達と登場。
「しばらく来てなかったんは・・・」と説明しているのだが、そんなことは問題ではない!
タテノくん、シオノくん、ボッコリさんともうひとり、板前が4人で登場。
「アヤパンは?」に続いて本日は「ナオミさんは?」とのこと。
タテノくんはプロ専門なのである。

看板をしまって登場したのがテツくん、ナマちゃん、デブである。
テツくんは”社員旅行”の日記を読んでネタにしないでくれと言っていた。
以前、テツくんたちがやった合コンでデブ専の女がいたらしい。
どうしてもデブを連れて来て欲しいと言うリクエストがあったので、デブを連れて行った。
会が始まり、自己紹介をするなかで、デブ専の女に好みのタイプの男性を聞くと
”真田広之”との答えであった。
それ以降、デブは貝になってしまったらしい。
僕も以前同じような経験をしている。
「太っている人は嫌いじゃないの」というので、芸能人では誰が好き?と聞くと
”佐藤浩市”とのこと・・・

このようにデブは幾多の困難を乗り越えて、精神的な成長を遂げるのである。
総体的にデブが明るい性格なのはこのためである。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 17:52:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月27日の巻

社員研修の前日に大阪のガイドブックを持ってきてくれたので、御礼をしようと
”お土産を用意してある”とメールをすると、そのメールに鋭く反応して
ハトリミエコが1番のりの登場である。
お土産を取りに来て6時間飲んでいくことになったのである。
ゲームメーカーの3人組が景気よく飲んでいる。
”おたく”らしき10名のグループが登場し、グッドジョブ!
コロボックリのヤマザキが登場し、ハトリミエコと隣り合わせになった。
「7弦ギターって初めてです。4弦ギターしか知らなかったから・・・」
という問いかけに、ヤマザキは困惑している様子である。
ハトリミエコーっ、ギターの弦は6弦なんだよ!
弁護士の先生が3名で登場し、週末につき深酒を楽しんでいる。
フラフラのカジが登場し、何を言ってるのかわからない。

酒飲みが集結したため本日盛況である。
  1. 2008/06/30(月) 17:30:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月26日の巻

いつもと違うことをすると、意外なことが起きたりするものである。
たまには違う道から行こうとすると、僕のポルシェがパンクしたり・・・

と言うわけで1番乗りはミカ姉さん。
シラフで登場するのは初めてのことかも知れない。
なので今日はひょっとするかもしれないという予感がしていた。
6人のグループはかなりしょっぱい。
体育会系の4人のグループがかなりの仕事振りである。
「1杯だけでもいいですか?」といって入ってきた5人のグループは予定どうりのしょっぱさである。
開店前の登場以来、本日2度目のタケウチさんが女性2名を連れてきた。
おいしいサクランボをいただく。
チズさんがひとりで登場し、モーリーの合コンという”ショー”の話で盛り上がる。
イトウさんがちょっとご無沙汰で登場。
タテノくんが登場し、「アヤパンは?」とお決まりのフレーズから始まった。
”珍しい男”イケさんが登場し、くだらないギャグを飛ばしている。
さまぁずの大竹にそっくりなサラリーマンがしぶとく粘ってグッドジョブ。
フラフラな状態のカワカミさんが登場した。

意外な人たちの登場があり本日盛況であった。


  1. 2008/06/30(月) 17:11:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

社員研修

スタッフが仕事をしていく上で、より専門知識を深め、技術を高めていくのに研修が必要だ!
と、僕は思ったのである。
よし、ウイスキーの蒸留所見学に行こう!
ということで京都にあるサントリーの山崎蒸留所に行ってまいりました。
せっかく京都まで行くのなら、足をのばして大阪の商売も見てこよう。

昼過ぎの飛行機に乗って夕方前に大阪に降り立った。
バンドのメンバーのテツくんも出張で関西に来ているので合流。
「大阪で食事をするなら鶴橋の焼肉ですよ」と関西弁でイモトくんが言うので、
十三の宿について一休みしてから鶴橋へ向かった。
ただでさえ土地勘のない大阪で、数ある中から当たりの店を見つけるのは難しい。
なので鶴橋の駅からイモトくんに電話をかけた・・・が出ない!
それならということで、出発前に「参考になる店のリストを持ってきますよ」と言って
そのままになっている、大阪経験者のヒラチャンBに電話をかけた・・・が出ない!
わざわざここまでやってきてはずしたくはない。
小1時間探し回って、トオルがここにしよう!と言ってきた。
”大阪で1番うまい肉を出します。だまされたと思って食べてみてください”
これでだまされたのなら仕方がないということで入ってみて大正解であった。
飲んで食べて大満足で店を出ると、電話が鳴った。
いまさらイモトくんであった。

僕らは鶴橋を後にして、難波に向かった。
カニ道楽のおおきなカニの造作や、くいだおれ太朗が目に入ってくる。
コウキはデジカメで写真を撮りまくっているうちに迷子になってしまった。
携帯電話は便利ということである。
コウキとは別に、電話が鳴った。
「電話いただきましたよね」
いまさらヒラチャンBであった。
しばらく歩いて、1軒のバーに入った。
これまた大当たりのバーである。
そこのご主人の紹介でロックバーに行った後
「そろそろ大阪の女の子とお話をしようか」ということで、ガールズバーに入った。
ここも飛び込みながら、超のつく当たりである。
なので僕は、アウェイにも関わらず大はしゃぎすることになる。
10時間かけて4件ハシゴをしたのだが、その半分の時間はガールズバーで過ごした。
翌朝が辛いの辛くないのって・・・
テツくんは素っ裸で、右手に携帯、左手にテレビのリモコンという状態での目覚めだったらしい。
僕も人の事は言えない朝を迎えたのである。

旅の目的は、ウイスキーの蒸留所見学である。
暑さと2日酔いのため、工場見学の解説が脳に届かない。
たった30分間の見学だというのに・・・

今回の研修を通して学んだことが、トオルとコウキの仕事振りに反映されますように・・・
2日間研修に行かせていただきありがとうございました。






  1. 2008/06/24(火) 17:34:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

6月20日の巻

盛況であった。
殆ど話をすることもなく酒を作りつづけていた気がする。
あの人たちが来るまでは・・・
ハトリミエコが大阪のガイドブックを持って登場してくれた。
僕達が土・日を使って社員研修?で大阪~京都に行くことを知っていたのである。
ハトリミエコとはそういう女である。
そしてガイドブックを持ってきたついでに、女ひとりとは思えない会計だけ飲んでいった。
運がいいのか悪いのか?ニシモトさんを紹介されることになった。
ニシモトさんに、ハトリミエコがヒットしてしまった。
「1杯おごらせてください」
ここまでは良しとしよう。
「ニシモトさんは良いこと言うんだぜ。
会社の女性社員が失恋して落ち込んでると、幸せになるのをあきらめちゃだめだよなんてね。
でもその後、おっぱい大きいヤン!ちょっといい?ってなっちゃうんだ」
僕はハッとしたのである。あの時と同じ目になっている。
そしてしばらくすると、
「おしりさわってもいい?」だって!
そして「俺と付き合おうよ」と終始、彼女をくどいていた。
武闘派のナカさんが登場した。
一応、ナカさんにもハトリミエコを紹介したのだが、武闘派の彼はニシモトさんとのバトルの方が
興味があるらしく、礼儀をわきまえたうえでの”からみ酒”となった。
ハトリミエコを間においてのバトルは続く。
ヒートアップしてきたので、「こっちに移動しろよ」と声をかけて非難させたのである。
するとニシモトさんが
「俺は彼女と飲んでたのに、なんでとなりがキミになってるんだよ」
まぁ飲み屋によくある風景といったところか・・・


  1. 2008/06/24(火) 16:20:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月19日の巻

本日1番乗りはアユちゃん。
晴れ晴れとした表情をしている。新陳代謝もいいようである。
二番乗りはヒラチャンB。
「ほんとにこの店はいいですよね、床に寝ても許してもらえるんだから」
・・・・・”おしおき”の対象者である。
しょっぱすぎる2人組みが続いて、電話が鳴った。
テツくんが10人で登場するとのこと。
テツくん、ナマちゃんと同僚が5人、他社の女性陣3人という構成である。
テツくんが女性陣にこの人がバンマスですと紹介した。
「バンド名は何ていうんですか?」と中心の女性が聞いてきた。
「ムラキユウシとミックスナッツです。この2人はピスタチオとアーモンドです。」
「ピスタチオ?そんないいもんじゃないですよ!」
ナマちゃんはナメられているようである。
「マスターは何の楽器をしてるんですか?」
「ギターです。」
するとナマちゃんが
「俺達ギターリスト2人をベースとドラムにしてこの人がギター弾いてるんですよ。
そうしたら女を紹介してくれるって言うから!」
そんなことを言った覚えはない。
「ここに3人もいるじゃない?」
「わたしたちにも選ぶ権利があります!」とのこと
改めて想うのは、ナマちゃんはナメられているようである。
オヤジ2人がグッドジョブ!
話好きの関西人がご無沙汰で登場。
行きつけのすし屋の大将を連れてきた。
「女紹介しましょうか?」との投げ掛けに
「まず自分だろ!」と切りかえされていた。
タテノくんとボッコリさんが登場し、僕の話をありがたそうに聞き入っている。

それにしてもナマちゃんといい、話好きの関西人といい
女!女!ってギラギラしやがってと言うことである。
  1. 2008/06/20(金) 18:16:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お知らせ

6月21日(土)は従業員研修の為お休みします。
  1. 2008/06/19(木) 17:28:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月17日の巻

先週のライブを振り返ってみて、改めてイベントはいいなと思います。
何よりも楽しいし、盛り上がる!
ライブに来てくれた人たちの何人かに「またやったら」とも言われている。
なので出演者に話してみたところ、「8月にやりましょう」とのこと。
今回来られなかった人も、また来たいという人も楽しみにしてください。
日程が決まり次第この日記で案内します。
反省としては、焼き鳥の煙か・・・

ライブとは別に、仕立て船での太刀魚釣りを企画しています。
太刀魚は刺身でも良し、ムニエルにしても良し!
釣り上げるときに手ごたえを充分に楽しめる獲物です。
夏の釣りなので、日焼けできないところまで成長したハトリミエコに麦藁帽子を!

と言うわけで本日1番乗りは、ご無沙汰でメグちゃんが2人で登場。
メグちゃんも釣りをやるらしく、太刀魚釣りに参加予定。
緑色の血液が脈々と流れる宇宙人と釣りを楽しもう!
二番乗りはマスコちゃんとブッチャン。
先日、広島に旅行に行ったらしい。お土産はなし。
保険屋のコンドウさんがお忍びで登場し、怪しく飲んでいる。
アイラ好きのサラリーマン2人組がチョコレートをおかわりしている。
4名のグループがなかなかの仕事振り。
このところの活躍が目立っているニシモトさんが4名で登場。
ネット販売の会社の大人の女性である。
なので仕事振りも確かである。

バーは”口コミ”である。知人から知人である。
ビレッジウッドまでの道のりを忘れてしまい迷っていたころとは別人である。
ましてや主役の飲み会で、一人ぼっちの2次会をやっているときとも別人である。
ニシモトさんは完全復活を遂げたと言っていいのではないだろうか・・・





  1. 2008/06/18(水) 16:26:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月14日の巻

ショーロライブ盛況でした!
山崎たけかず:7弦ギター
サクラちゃん :鍵盤ハーモニカ
のデュオのコロボックリの演奏は好評であった。

ウメザワがかなりご無沙汰でビレッジウッドに登場。
山崎とは旧友である。
このところ彼女にうつつをぬかしてばかりいるのだが、今日は見事な仕事振りであった。
ウチダさん家のミホちゃんが彼氏と登場。
特等席でライブを楽しんでもらった。
アユちゃんとカナちゃんは、どちらかといえばライブよりも飲みとおしゃべりであった。
サト&アキはライブをかなり聞き入っていた。
仕事に関してはライブの演奏終了後となったが・・・
サト&アキ、恐るべし!
ヤマグチさんが胸を強調する服装で登場し、ライブを楽しんでいた。
ヨッシーが嫁さんと登場し、平日のしたい放題の埋め合わせをしている。
Rのヤンチャくんが彼女と登場。
話どうりのかわいい彼女である。
「彼女、けっこう飲めるね」というと
「新歓コンパの最初のオーダーが”大ジョッキ”だったんですよ」とのこと。
ビレッジウッドのお客さんは演奏中も飲みつづけるため、オーダーが切れない!
僕とコウキは演奏を楽しむ間もなく作業に追われていた。
ふと気付くと目の前に、酒のオーダーをじっと我慢しているハトリミエコがいるのである。

夕食の時間帯のため、タンドリーチキンやマライテッカが立て続けにオーダーされた。
店内は煙で充満していた。
ビレッジウッドは有楽町のガード下の装いとなっていた。


  1. 2008/06/17(火) 18:19:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月11日の巻

セレブな僕は、目黒から新橋までポルシェで通っている。
ポルシェと名付けた電気自転車である。
雨の日は山手線での移動になる。
毎日通勤で電車に乗るサラリーマンにとっては苦痛な時間も、たまに乗る僕にとっては
電車はとても興味深い。
中吊り広告、女性の服装の流行、乗客の持っている小物など・・・
ほとんどの人が携帯電話を見入っている。
携帯電話のテレビコマーシャルも頻繁に見る。
物を売るには宣伝に依存するところが大きいのだろう。
ちょっと古いが、宣伝なしで爆発的にヒットしたものといえば”ルーズソックス”である。
一切宣伝をしていないが、このルーズソックスは1億足以上の販売実績であった。
彼女達は何よりも友達からの情報を信用するのである。
いわゆる”口コミ”である。
バーも同じであろう。
どんな宣伝よりも”口コミ”、知人から知人への紹介が何よりである。

と言う訳で本日1番乗りはヒトウさん。
1杯目の水割りのグラスは逆さにしても何もこぼれない。空っぽである。
しょうがないからおかわりだって!
スガワラさんが6名で仕事をしに登場。
「ブラディーメアリーは出汁入りにして」とのこと。
センセイ衆が本日5人で登場。
このところのお決まりは、アブノーマルなモルトとマライテッカである。
アユちゃんが新手の健康食品の紹介のために登場。
2人の青年がなかなかの仕事振りである。
3人のグループはしょっぱめの仕事振りである。
最後に登場したのがニシモトさん。
本日、ニシモトさんを囲んでの飲み会が会ったらしい。主役である。
「2次会に行くから来たいやつはついて来い!」
と言って歩き出し、振り返れば自分ひとりだったらしい。

バーは”口コミ”である。知人から知人に広がるものである。
ニシモトさんの今後の求心力に期待がかかる。

  1. 2008/06/12(木) 15:33:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感謝セール?

先週かなりご無沙汰で、ニシモトさんが月曜・火曜と連荘で登場した。
話題はニシモトさんからの提案である。
「マスター、感謝セールはやらないんスか?」
飲んでいる間ずっとこのことを繰り返している。
壊れたテープレコーダーのように・・・
「セイエツながら・・・マスター」
感謝セールの提案というより、強要が30回目を数える頃に具体的な内容を言っていた。
「3千円で飲み放題食べ放題なんてどうすか?日頃の感謝を込めて」
・・・・・・・
常軌を逸している。

感謝の気持ちはものすごくあるし、今まで5年間何のイベントもやっていないので、
内容は別として、何かやってもいいかなと思ってきている。
きちんと儲かる仕組みを考えて、改めてご案内します。

イベントといえば、今週の土曜日はボサノヴァの生演奏ライブがあります。
イベントは土曜日だからって平日は登場しなくても言いというわけじゃないのです。
いつもどうりに登場し、土曜日はプラスアルファーなのだと切り換えてください!
これは、今ハッとしているあなたへのメッセージなのです。

6月14日 土曜日
19:00開場
19:30開演
間に30分の休憩を挟んで、45分間の2ステージです
ミュージックチャージ2千円+オーダーとなります
都会的な大人の時間を満喫できます

なんだか宣伝ばかりの日記になってしまった。
商売っ気まるだしの僕がいとおしくさえ思えてきた・・・

  1. 2008/06/10(火) 16:04:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月2日の巻

本日1番乗りはヨコヤンとそのお友達。
埼玉の奥のほうで理髪店を営むお友達は、儲かってしょうがない様子である。
ヘンリーさんが5名で登場も、アッという間に引き上げていった。
ナンパをしそこねたチズさんがひとりで登場。
かなりご無沙汰でニシモトさんが、師匠とサノくんをつれて登場。
僕の記憶に間違いがなければ、彼はニシモトさん?だったと思う。
オーダーの入ったマライテッカを焼くのを忘れていた。
するとカウンターの、これまたご無沙汰のヨッシーに
「マスター、キレがないんじゃない?」と言われてしまった。
「そんなことないだろ」と言い返すと
横からピーチクパーチクとヒラチャンBが
「だってマスターがキレのあるときは注文もしてないのにタンドリーチキンが出てくるじゃない?」
とのことである。
・・・・・・・
僕はそんな商売をしていたのか?気がつかなかった。
誤解のないように付け加えるなら、ビレッジウッドはオーセンティックバーである。
Rのヤンチャくんの彼女はかなりかわいい子らしい。
「きっとマスター好きになっちゃいますよ」とのこと。
自信満々である。
  1. 2008/06/03(火) 18:44:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月30日の巻

エッ?と思うことが重なると、オッ!と思うことが起こるものである。

と言う訳で本日1番乗りは何ヶ月ぶりかで登場したスーさんとローター。
エッ?ここまでの道のりを覚えてたんだ。

二番乗りは2連荘でキノさん。
エッ?何しに来たんだろう?

テレビでよく見かける女子アナがビレッジウッドに初登場。
エッ?やっとこの日が来たんだ!

関西のテレビ局の2人組みが登場するも、酒に手をつけない。
エッ?下戸だったんだ。

虎ノ門の会計士が3名で登場。
別口でモルト青年も3名で登場。
エッ?そんなに飲むんだったかな?

ビレッジウッドでわさびクラッカーを知ってからというもの、自宅にキロ単位で在庫をしている
イカツイ2人組みが3名で登場。
エッ?ターキーを飲み干してしまった。

しょっぱそうな男女6名のグループが面倒なオーダーをしている。
エッ?会計をしてみれば仕事人じゃん!

チズさんがナンパした女の子を連れて登場。
「妹です」
エッ?弟しかいないはずじゃ・・・

サト&アキがビールを10杯飲んだ後に登場。
エッ?ビレッジウッドでも18杯飲んでいった。底なしジャン!

と言う訳で本日大盛況。
歴代2番目の記録となりました。
たしか1番の記録のときもサト&アキが活躍していたような・・・



  1. 2008/06/02(月) 17:48:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。