酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8月25日~27日

先週末はヒトウさんが1日に2回登場して大活躍であった。
破局説が流れていたサト&アキが、あの2人にしてはほどほどに飲んでいった。

ようやくお盆ウィークが過ぎ、オリンピックも終わり、商売に精を出す時がやってきた。

25日
まだ週のはじめで仕方がないのか?
アユちゃんとSVが登場していた。

26日
粋な商社マンと同級生の女性が1番乗り。
僕のことを30代半ばですよねと言っていた。
そこまで言われると、自分はバカっぽいのかと不安になる。
2週間の謹慎が解けて、チズさんが登場。
男3人衆がまずまずの仕事振りである。
チズさんの謹慎パワーはすごい!
11人の酒飲みのプロの団体を引いたのである。
ニシモトさんがサノくんに連れられて登場した。
若い男の2人組がなかなかいい仕事をしていった。
あの4人組に最後のエネルギーを全てもっていかれた。
ヒラチャンB、ヨッシー、ジョージ、もみあげトニーである。
登場して30分間、何も注文しないでしゃべっている。
しびれを切らしてオーダーを促すと
「この店は注文しないと怒られるんだよ」と、ヒラチャンB。
呆れるとはこのことである。
本日盛況につき、1度だけ許す!

27日
そのヒラチャンBが寝巻きで1番のり。寝巻きである。
バカにするにも程があるということである。
イデさんが9人で登場。
初めて仕事らしいことをしてくれた。
しょっぱいのがパラパラ登場する中、サト&アキが先輩と登場。
アッコちゃん大金星!
2人はめでたいことになっている。
ヒトウさん、チズさん、そして僕はお詫びが必要である。
3人のグループは仕事人であった。
ここまでか?と、ランチ用の米をといでいると中さんとローターが登場。
ローター!クレオパトラが何だって?
そして3人で炉端へと向かったのである。



スポンサーサイト
  1. 2008/08/28(木) 18:10:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先週末は・・・

ヒマな時ほど日記の更新に精を出すものである。
こうして更新の頻度が上がっているのは、そういった理由による。

金曜日

1番乗りは旅行会社の男性が麗しき女性を3名連れての登場である。
かなり前に来たことのある、コスプレ王子が変装をしての登場である。
通りすがりのサラリーマンが2名で登場し、本日はラムではなくモルトを飲んでいる。
5人組のグループのしょっぱさに目まいがした。
ブンヤさんが今日もしょっぱく飲んでいる。
若いサラリーマンの2人がかなりいい仕事をしていった。
ヒラチャンBとジョージが4名で登場し、きっちり仕事をしていった。
ヒラチャンBは今週これで4連荘!なんていいヤツなんだろう。
うっかり感動しそうになってしまった。
もうひとつの感動はヒトウさん。
日記を読んでの登場である。
日記を読んで、行った気になるのではなくて登場したのである。
しかも仕事きっちり!

コウキを休みにしなければよかったと思うくらいの成績であった。

土曜日

暑気払いをやったのである。
僕は忘年会でヘッドロックをされたヒラチャンBをつねりまくったらしい。
どうやら僕は根に持つタイプのようである。
KYハヤシくんが実家の石川から直行し、おみやげに”きんつば”をもらう。
ヒラチャンBは、日焼けしすぎたチョモロウメザワに興味津々である。
カナちゃんに、みんなを紹介すると、日記に登場する面々にワクワクしている。
遅れて登場したアユちゃんがバトルをしていない!
Rのヤンチャくんの似てないモノマネは、まだシラフのため2次会に繰り越し。
カジがひとりで騒いでいた。
この日、僕は大好きな日本酒を飲むことを予告していた。
そして壊れることも予告していた。
なのでコウキは最後までしっかりしていたのである。
さすがに今日はハトリミエコが7時間飲み続けても、誰もとがめはしない。
みんなも同じだけ飲み続けているのだから・・・

2次会はカラオケである。
このあたりの記憶は断片的にしか覚えていないのだが
ヤンチャは2番目に歌がうまかったような気がする。
腹黒いヒラチャンBの歌声が、妙に澄んでいたようである。
ストリートでならしたKYもなかなかである。
・・・・・
僕は何度も同じ歌を入れていたようである。
「それさっき歌った!」と言う声を何度も聞いた気がする。
つまり僕は壊れていたということである。

  1. 2008/08/19(火) 14:55:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週は・・・

いや~、しょっぱいのなんのって
お盆ウィークとオリンピックが重なってしまったのだから仕方がないか?

とにかく、出勤していてこの日記を見ている人は人ごとじゃありません。
当事者意識を持って登場するのを期待します。
今この日記を読み流しているあなたです!
でないと僕は、
ぼ・僕は・・・
飲みに行ってしまうかもしれない!
  1. 2008/08/13(水) 16:53:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海釣り~太刀魚編~

と言うわけで、11名で太刀魚釣りに行ってまいりました。

Rのヤンチャくんは今回、船酔いすることもなく釣りを楽しんでいた。
4匹釣ったうちの3匹は針が腹に刺さっていた。
つまり彼は太刀魚を釣りに行ったのではなく、太刀魚をいじめに行ったのである。
さすがのチズさんも、海の上ではナンパができず釣りに専念していた。
変な竿の動きをしていたのがメグちゃん。
釣りをするというよりもモールス信号で宇宙と交信しているようであった。

釣りは仕事や恋愛に通じるものがあるんじゃないかと思われる。
コンちゃんは結局1匹も釣れず、テツくんは釣り上げる寸前に何度もバラしていた。
ヒトウさんが安定したペースで淡々と釣り上げている。

コウキは外道のサバを釣っていた。
今回はトモヒデもちゃんと起きられて参加している。
前半からっきしヒロさんは、なんとかがんばって最後は4位でフィニッシュ。
トモヒデが連れて来たババちゃんはかなりの腕前であった。

車で来たヒロさん、ヒトウさん、ババちゃん以外8名は2次会へ。
関内で”ぢどりや”という焼き鳥屋をやっている友人の店に行くと、
何故かカウンターでひとり、ハトリミエコが飲んでいた。
9人での宴会が始まった。
Rのヤンチャくんは乾杯の生ビールを5秒で飲み干した。
そしてヤツのえげつないネタでみんなを笑わせている。

主人の粋なはからいで、みんなで釣った太刀魚が刺身と炭火焼きで提供された。
骨せんべいがこれまた絶品であった。
そうなると必然的に、僕はビールから日本酒に切り換える。
そうなると必然的に、途中から記憶が途絶えるというものである。

最後に残った記憶は、新橋の中華料理屋である。
僕はひとりテーブルに座り、目の前には冷やし中華とチャーハンとマーボー豆腐が並んでいた。


  1. 2008/08/12(火) 17:54:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カミヤマさんの壮行会

8月7日はカミヤマさんの壮行会をやった。
1年間シンガポールに転勤していたカミヤマさんは、今度はバンコクでまた1年駐在する。
なのでビレッジウッドで知り合ったメンバーで壮行会をやったのである。
カミヤマさんの馴染みの店に予約を入れて7時から飲み始めた。
こんな時間から卓を囲んでチズさんと飲むというのは違和感を感じた。
アユちゃんも到着して戦闘準備は万全である。
そこに、上から目線のセレブ風が登場。
1次会は軽めのバトルであった。
2次会はビレッジウッドである。
コウキに店を任せて、マスコちゃんがヘルプに入ってくれていた。
2次会から参加したのがイダちゃんとハトリミエコである。
なんだかハトリミエコはどんな場面にもいる気がする。
偶然登場したのがスーさんとローター。
ローターはレスラーのような身体に仕上がっていた。
そして僕に何度もビンタをくらっていた。
12時を回って、マスコちゃんも参加した。
会を通して気付いたことは、
カミヤマさんの壮行会が出来てよかったということ、
同じ境遇のハトリミエコとセレブ風が妙に痛みを伴い気が合っていたということ、
何故か2次会の会計をカミヤマさんがしていたということ・・・
チズさんが誰かとシケこんで、僕が例によって寝てしまった間のことである。

  1. 2008/08/08(金) 16:04:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月5日の巻

ビリージョエルのピアノマンを聞きながら、この日記を書いている。
70年代の後半にヒット曲を連発していたメロディーメーカーである。
昨年、来日したがまだ枯れていない。
とはいうものの、エリッククラプトンなどと比べるとピークは過ぎた感がある。
ウイスキーも熟成のピークがある。
肉は腐る直前がいちばんうまいと言われている。
問題は、今の状態はピークなのか?腐る直前なのか?ということである。
僕はと言えば、これから訪れる人生のピークが待ち遠しいのである。

と言うわけで本日1番乗りはイズカさん。かなりご無沙汰であった。
僕にしょっぱいと書かれたくない一心で、4杯飲んで帰っていった。
2番乗りは不自然な登場をし、この日も6時間飲んでいったハトリミエコ。
またしても偶然、通りすがりのサラリーマンの登場と一緒になり、隣り合わせて飲んでいる。
麗しき女性2名がウイスキーをロックで飲んでいる。
テーブルの男性2名の2組は、まずまずの仕事振りである。
真打登場!
記録達成のお祝いを電話で済まさぬよう、リョウちゃんが登場したのである。
粋なのみっぷりを披露している。
ハトリミエコの活躍に少し嫉妬している感があったかもしれない。
酒場でダバダに登場することを心待ちにしていたように見える。
・・・・・
そういえば今日は登場させないでくれとも言っていた気がする。
問題は、ハトリミエコの今の状態はどちらなのかということである。
  1. 2008/08/06(水) 18:49:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月4日の巻

本日1番乗りはチズさん。
このところ、チズさんに会わない日がほとんどなくなっている。
2番乗りはヒトウさん。確実に頻度が上がっている。
一緒に登場の会社の人は、毎日”酒場でダバダ”をチェックしているらしいのだが、登場は少ない。
大声で話をする関西人4名のグループがまずまずの仕事振りである。
アユちゃんが登場し、「わたしのことをしょっぱいって書かないで下さい」と言っている。
大陸の女性を同伴した、イモトくんではない男性がワインをひとりで1本飲んでいる。
ご無沙汰でブレイブブルさんがしょっぱく3名で登場。
Mrジャックが2名で登場。
カウンターは初めてなのだが、話してみるとロック好きらしい。

このところの月曜日にしてはまずまずと言ったところか?

  1. 2008/08/06(水) 18:06:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お礼!!!

おかげさまで7月は最高新記録となりました。
登場していただいたみなさんに感謝しています。

決め手となったのは、ヒトウさんの登場頻度が上がったからなのか?
モーリーの合コンがあったからなのか?
日記の更新が減ったからなのか?

とにかくこれからも、みなさんの満足度を高めてもらえるようにがんばります。
僕はやるときはやる男なのです。
つまりやらないときはやらない男ということです。

冗談はさておき、次なる”おいしいもの”を考えています。
まだ暑い日が続いているので、涼しくなった頃に天ぷらをやろうと思います。
シーフードや、野菜のインド風天ぷら。
こうなったら、食べ物だけでなく飲み物もインドにしてしまおうか・・・

  1. 2008/08/04(月) 15:09:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。