酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月23日の巻き

世の中は不景気と騒がれている。
少しマスコミにあおられ過ぎている感もある。

「何千年という人類の歴史の中で、幾多の困難を乗り越え
 人類が今あるのも、酒があったからである」
                       by ムラキ ユウシ
                              

とは言うものの、財布に優しいアイテムも必要なのかもしれない。

という訳で本日1番乗りは中堅の貿易会社の社長さん。
日本橋でバーも経営している。
「もうどうしようか本当に困ってるんですよ。
 11月と比べて12月は売り上げが半分。
 その12月と比べて1月は売り上げが20分の1なんですよ!」
と言いながらシングルモルトを5杯飲んでいった。
2番乗りはアユちゃんで、マツモトミナコの話題で盛り上がる。
社会人1年生のときからビレッジウッドに登場しているチカラくんが3名で登場。
さすがに5年目で貫禄がついてきた感じである。
新橋の居酒屋で働いているシオノくんが仕事が終わって登場。
同業者だけに景気の話になった。

「酒だけは決して裏切ることはない」
             
              by ムラキ ユウシ
スポンサーサイト
  1. 2009/02/24(火) 15:44:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンド活動

先週の土曜日は、例によって恵比寿のスタジオでバンドの練習をした。
言わずと知れた”ヘビメタ”バンドである。
僕とテツくんのいるヘビー・メタボリックなバンド・・・
いわゆるヘビメタバンドである。

そろそろバンドを組んでから2年が経とうとしているのに、レパートリーが増えない!
このバンドはどちらかというと練習後の”飲み”に趣があるのだ。
ナマちゃんなんて普段は質素なのだが、スタジオの日は財布がキャッシュで溢れている。

この日は蕎麦屋で飲もうということになった。
日本酒を1升瓶で注文して、2升飲んだところで次の店に移動した。
外に出るとキャバクラのニイチャンが呼び込みをしている。
2升飲んでいることもあり、1次会でイライラしたこともあって
僕の独断でそのキャバクラに入った。
案の定、オネエチャンたちがドリンクをおねだりしてきたり、
時間になると延長を促したり、
自分を指名させたりとあつかましい!
めんどうなので全ての判断をナマちゃんにさせると、ヤツはすべてOKしているではないか!
ウメザワとテツくんは会計が気になってしょうがないといった様子である。

この日は、世の中ではバレンタインデーのようである。
僕らはいったい何をやっているのだろう?
そして僕らはいったい何処に向かっているのだろう?
  1. 2009/02/17(火) 14:13:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くじら部?

急に次の日が休日に決まったため、ここぞとばかりにトヨトヨが登場した。
忘年会の時にカウンターの中に入って、コウキに教わりながら酒を作っていた
ヒトウさんに会いたい!
ということで、僕はヒトウさんにメールをしてみた。
そして1時間足らずの後にヒトウさんが登場した。
「家の駅まで着いたんだけど来ちゃったよ」
ヒトウさんは断ることを知らないとても良い人なのである。
試しに何かお願いをしてみるのもイイかもしれない。

トヨトヨがイニシアチブをとりながら、親交が深まっていく。
トヨトヨが旅行好きであるという話・・・
トヨトヨが温泉好きであるという話・・・
トヨトヨの仕事振りの話・・・
トヨトヨがテレビに出演したという話・・・
そして、トヨトヨの・・・・・

ヒトウさんから、ビレッジウッドの釣り部の話があった。
しかしトヨトヨは仕事上、休みが合わない!
するとトヨトヨからこんな提案があった。
「くじらを見に行きませんか?
それなら私仕事も休みます!結婚式ってことで。」
九十九里から船に乗ってくじらウォッチングということらしい。
「九十九里・・・、遠いよなぁ」
「こういうことは勢いですから」
ということで”くじら部”が発足したのである。
まだ先のことだが、10月~12月であれば95%の確立でくじらが見られるとのこと。
なので”くじら部”のメンバーを募集します。
詳細はまた追って。


  1. 2009/02/13(金) 02:19:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2月4日の巻

噂をすれば影などという。
その人のことを想うとひょっこり現れたりするものである。

という訳で本日1番乗りはマスコちゃんとブチコさん。
お気に入りのカクテルで仕事の疲れを癒している。
2番乗りは海外出張?で成田から直行で登場したヘンリーさん。
その後パラリパラリと3組のご新規の登場があり、ドカンと7名のグループが登場。
ボトルワインやテキーラをガンガンやってなかなかの仕事振りであった。
アイツどうしてんのかな?と想っていたところにヤンチャが2名で登場。
ヤツは有名になるかもしれない。
しかし有名になりたいと思う気持ちは、僕だって負けていないのである。
時々登場するテレビ関係のおじさんが3名で登場してグッドジョブ。
独身女性の集まりで、新橋で飲んでいたタケダさんが飲みなおしに登場。

どういうことかというと、僕は暫くあっていない人のことを想っているのです。
僕の”暫く”は意外と短いということを付け加えておかなければ・・・
  1. 2009/02/05(木) 18:16:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月3日の巻

ヒマだった月曜日に、コウキは少し早くあがって勉強に行った。
神田にあるリョウちゃんのバーである。
次の日に話を聞くと、10杯くらい飲んで最後は酔っ払ったらしい。
恐らく後半は勉強ではなかったと思われる。

このところビレッジウッドを吹き抜ける寒さの原因を調査するために、
新橋の町を1周して戻ってくると、ヒラチャンB、もみあげトニー、人妻ジュディーが登場していた。
ちょっと様子が違うのは、トニーのもみあげがなくなっていることである。
人妻ジュディーはいつもどうりの赤ワイン好きの人妻であった。
ジュディーは人妻といっても、とてもチャーミングである。
ビレッジウッドの暗がりが一層彼女を引き立てている。
ヒラチャンBはといえば、やはりAではなくてBである。
酔いがまわっているせいか、やたらとからみ酒になっていた。
「マスター、これはシンガポールスリングじゃないよ!」
それは間違いなくシンガポールスリングであった。
いつの日か、ヒラチャンBがAになることを願っている。
「A」と書いて、エースと読むのである。
ハラボーが僕の説教を受けに登場し、ヒラチャンBに頭突きをされていた。
3人の商社マンがまずまずの仕事振りである。
若いカップルがしょっぱすぎのうえに、帰りに階段の踊り場でしばらくイチャイチャしていた。
”水と生きる”会社のお二人が、深夜に自社のビールを飲み続けていた。

それにしても「エース」になる日が待ち遠しい。
  1. 2009/02/04(水) 16:31:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月30日の巻

ようやく「アルプスの少女ハイジ」全52話をすべて見終わった。

という訳で本日1番乗りはシミちゃん。
開店1時間前から居座って、カワシメと合流し、6時間過ごしていった。
伯爵のお友達が2番乗り。
新橋の駅からビレッジウッドまでは2~3分なのだが、何故か白馬に乗って伯爵も登場し、
お友達と合流していた。
言うまでもないが、2人揃って目を見張る仕事振りである。
3名のグループもなかなかの仕事振りである。
4人組のイカツイ男4人衆はちょっとご無沙汰であったがこれまたグッドジョブ!
カウンターに座った3人のグループのしょっぱさにめまいがした。
実家が酒屋のハトリミエコが頼んでいた酒を持って登場。
ちょっと珍しいモルトが入りました。
締めくくりはオオイケさんがご無沙汰で登場し、期待どうりの活躍をしていった。

追伸
前の日にピーチクパーチクしていたリョウちゃんは1杯で帰ってしまったので
これくらいにしておこう。
  1. 2009/02/02(月) 18:21:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。