酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お知らせと予告

年末年始の営業は
12月29日が年内最後の営業となります。
30日は忘年会。
年始は1月4日から営業します。

今後のイベントとしては、
1月に牡蠣パーティーを考えています。
広島から牡蠣を取り寄せて、生牡蠣と牡蠣しゃぶで牡蠣づくし。
先行して一斗缶で取り寄せたのですが、
村木家で70個の大ぶり牡蠣が2日でなくなりました。
辛口の白ワインと牡蠣食べ放題という企画はいかがでしょう?
ぜひコメントをお寄せください。

2月にボサノバのライブを予定しています。
これも日程が確定したら、この日記でアナウンスします。

世の中は不景気の真っ只中であります。
なんとなくお金を使えないムードが充満している感じであります。
景気回復には消費しかありません。
みなさん、来年も大いにビレッジウッドで消費しようではありませんか!
スポンサーサイト
  1. 2009/12/29(火) 17:26:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月28日の巻

しばらくぶりでの更新になるのだろうか・・・
今月の24日はクリスマスパーティーがあった。
同時にトヨトヨの誕生日会。
ナマちゃんがどうしてもやれというので、やった。
何を?
例によってナマちゃんのギターを伴奏に歌を披露するのだが、
僕が歌う前に外に出て、ラメ入りのシャツに着替える。
登場の前に店内の電気を全て消す。
ウメザワが「レディースアンドジェントルマン・・・」
と声をかけて、ナマちゃんがギターを弾き始める。
曲は”プリティーウーマン”である。
僕がさっそうと登場し、数名の女子にピンク色のバラを配る。
とても盛り上がりましたとさ・・・

と言うわけで本日1番乗りは、ドクターとナース。
怪しい。
10人のオヤジの集団がやかましい分だけ仕事をしていった。
チズさんとヒロさんがお節カレーをとりに登場。
去年もこの日に来ていたような3人組がグッドジョブ。
よくわからない5人組の男女がこれまたグッドジョブ。
ハードボイルドなニシノさんがジュースを飲みに登場。
ヒトウさんとミヤザキさんは言うまでもなくしょっぱい。
ナマちゃんが会社のメンバーを連れて11人で登場し、大活躍。
しょっぱい部分と、しょっぱい人たちをカツアイしておく。
大盛況であった。
  1. 2009/12/29(火) 17:11:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月8日の巻

この日は昼前から活動をしていた。
看板メニューのインド料理の仕込みのため買出しに。
それとあわせて、クリスマス会の演奏で使う機材・・・
ナマちゃんが機材を新しくしないとやらないと駄々をこねたからである。
来年1月にヤンチャとカワシメの結婚式で歌を歌うためにギターも必要。
ポルシェで渋谷に向かった。
買い物を全て済ませると、帰りは大変であった。
ギターを背中にかついで、ポルシェの前と後ろのカゴに荷物が一杯である。

なかなか師走を感じられない中で本日の1番乗りは
見覚えのある6人組み。
仕事をさせるのに一苦労である。
3人のグループは2組ともしょっぱめの仕事振り。
チズさんがいつもどうりにタンドリーチキンと”的な”カクテルで晩飯のため登場。
ヤマナカくんが新しくできた彼女と登場。
「学生です。」と彼女が言うのだが、信じがたい。
「じゃあ何をしてるように見えますか?」と聞かれたので、
「家事手伝い。
 英語を使った仕事に就きたいと思ってイギリスに留学してたんだけど
 挫折して、今は家事手伝いをしているといった感じかな。」
どういうことかというと、ストーリーが大切ということである。
ヤマナカくんは、前回登場の際に
”しょっぱい”と書かれたことが気になっていたらしい。
最後に登場した放送関係の男女は仕事人であった。
”カヨラルゴ”と”俺のスプモーニ”がヒットしていた。


  1. 2009/12/09(水) 16:38:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月5日の巻

妊婦が登場した。
その旦那も登場した。
2人の髪を切ったアユちゃんが登場した。
何故かワカナちゃんも登場。
するとヒラチャンBも登場したのであった。

この場合の夫婦はサト&アキである。
  1. 2009/12/07(月) 17:57:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月1日の巻

リョウちゃんがイズカさんと料理長と3人でエストに登場したらしい。
来たことを黙っててくれとも言っていたらしい。
まぁ、そのうちエストの感想を言いにビレッジウッドに来るのだろう。
そう遠くないうちに・・・

と言うわけで本日1番乗りはスコットランドに転勤していたと言う2人組。
なのでモルトをしっかり飲んでいった。
チズさんが、このところ仕事が忙しいらしい。
が、しかしタンドリーチキンの禁断症状が出てしまい登場。
こころなしか、タンドリーチキンが焼きあがる寸前に手が震えていた気がする。
そしてお気に入りの”イタリアンハイボール”は、
”イタリア的な”という通り名から”的な”とかなり短縮されてオーダーされている。
サイトウさんが上司を伴い登場。
このところ、サイトウさんは僕にしか見えないのだが赤いマントをまとっている。
いなせな姉さんが彼氏と登場。
若いカップルが安酒に徹している。
ヤマナカくんとおまたせジュディーがしょっぱく飲んでいる。
商社の5人がリピートで登場。
最後に登場したのがKYハヤシくん。
ヤツをコテンパンにいじめたためか、気分爽快である。
  1. 2009/12/02(水) 17:12:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大酒飲み

日曜日に、クリスマス会で披露する演奏の練習のためスタジオに入った。
ウメザワとナマちゃんが一緒であった。
3時間の練習を終えて、吸い込まれるように酒場に入っていった。
安い酒場であった。
早い時間は生ビールが1杯300円。
串焼き、串揚げ、おでんに1品料理もかなりリーズナブルである。
僕たちは、以前間違えて入ってしまった高級鶏割烹で学んだのである。

まずは生ビールを立て続けに3~4杯づつ飲んだ後、流行のハイボールを飲み始めた。
テーブルに乗り切らないくらいの料理も注文した。
僕らのペースで3~4時間くらい飲み続けていたと思う。
来る途中で目に入った気になる店に行こうということで会計をしたのである。
な・なんという金額を提示されたのであろう。
ちょっとわからなかったので、店員に聞いてみた。
「こんなに飲みましたか?」
店員は自信ありげにこう答えたのである。
「あなたたちは3人でハイボールを25杯飲んでます。」
25杯・・・
最初のビールとあわせて35杯・・・
今思えば、店員は腰に手を当てながら言っていたのかも知れない。
確認なんてしてすいませんでしたと言って店を出た。

まぁこれで帰ればいいのだが、そういうわけにはいかないのである。
何故なら、
気になっていた店というのが、ガールズワインバーなのである。
散々飲んで食った後だと言うのに、
ボトルワインもつまみも、オーダーを取りに来た女の子の言いなりである。

僕は想うのである。
俺たち、ただの”バカ”なんじゃないだろうか?
しかし、経済の活性化のために役に立ってるんじゃないのかな?
つまり、社会において必要枠ということになる。
「あなたたちは3人でハイボールを25杯飲んでます。」
こういわれたときに、かすかに過ぎった達成感・・・
これはそういうことなのかもしれない。
  1. 2009/12/01(火) 14:53:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。