酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月25日の巻

オオクボさん!
ランちゃんの話をするときは、関西弁は止めてください。
ランちゃんが汚れてしまう気がして・・・

「あの目がええねんな。」

ね、汚れちゃった気がするでしょ。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/26(火) 18:33:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月23日の巻

4月23日は、特別な日である。
この日は8回目のビレッジウッドの誕生日なのである。
何かが起こる・・・

いきなり9人の団体が登場。
しかもよく飲むではないか!
土曜日の登場は珍しいせんせいが、ネコと大ネコと登場。
サンフランシスコ在住の大ネコは関西弁である。
ハトリミエコがお祝いを持って登場。
ハトリミエコはそういうヤツである。
ゴールデンウィーク過ぎまで休みがないチズさんが食事のために登場。
この週もしかして4回目?
なんとかなりご無沙汰でSVが登場。
ランチをやっていた頃の常連がたまたま出勤で登場した。
そして仕事をしていった。
キワダさんの仕事仲間が4人で登場。
とてもしょっぱかった。
他にもフリー客が多数登場し、金曜日なみに盛況であった。

思うのである。
僕くらい真面目に仕事に取り組んでいると、必ず良いことがあるのだと・・・
  1. 2011/04/26(火) 18:27:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月21日の巻

という訳で本日一番乗りはアユちゃん。
関西人である。
フリーで美容師をしている彼女とは、やはり景気の話題になる。
初老のオヤジふたりが2番乗り。
特筆すべきところはない。
予約の8名が時間どうりに登場。
まずまずといったところか・・・
僕の前に座ったサラリーマンのふたりは関西人である。
「関西はどちらですか?」と聞くと、
「なんで関西ってわかるン?」と関西弁で答えた。
それが関西人ということである。
繁忙期にかかわらず、チズさんがタンドリーチキンを食べに登場。
おとといは携帯を充電するために登場していた。
テーブルの3名は仕事人であった。
なんとその内のひとりが関西人!
このところ関西人の比率が高くなってきている。
そこに登場したのが関西人丸出しのオオクボさん。
姉さんと待ち合わせである。
珍しく、この日は最後のお客さんになるまで飲んでいた。
サバイバルサイトウくんがふくよかな女性と登場。
かなりご無沙汰であった。

新人のコワグチカズヤが、いくらかマシになってきた。
  1. 2011/04/22(金) 18:32:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月8日の巻

遅ればせながら、先週の金曜日。
このところ自粛ムードでなかなかパッとしない。
ビレッジウッドは地下にあるから、外からは見られない。
せっかく自粛してないのがわからないというのに・・・

という訳で本日一番乗りは関西人。
あのノリは関西人そのものである。
5人のグループが登場!
しかし、しょっぱいのは何人集まってもしょっぱいということである。
ヨッシーがヒラチャンZにすっぽかされたと言って登場。
今となってはBではなくZだろう。
カウンターの男女はなんだかんだでよく飲んだ。
ミスターコロナが女子を泣かせている。
4人組も関西人であった。
あのノリは関西人そのものである。
しょっぱい5人組の後に入ったオヤジ4人衆は仕事人であった。
基本がウイスキーダブルロックである。
入れ替わりの5人のひとりの女子がとんでもない!
トイレを2時間占拠している。
中で泣き声も聞こえてきた。
イモトくんが登場。
同僚と、日本人の女子を連れている。
マライテッカは付けあわせではないと、何度言ってもわからない。
ヤツ以外のふたりにマライテッカをあげて、タマネギを食べている。
最後に登場した何とか企画のみなさんがよく飲んだ。
  1. 2011/04/12(火) 17:25:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月1日の巻

この週は常連の登場は期待できないと思っていた。
なぜなら、コウキの送別会をやってしまったからである。

と思いきや、オオクボさんが一番乗りで登場。
一緒に登場したのはいつもの姉さんではなく、関西人である。
「マスターは関西人が嫌いなんや」
と、その関西人に説明している。
送別会の2日後に来てくれるなんて、なんと優しい関西人なのだろう。
6人のグループの1人の女性に見覚えがある。
インド料理にはまっているらしい。
モルト好きの3人の若いサラリーマンもまずまずの仕事振り。
メールで予約をしてハラさんがいつもの姉さんと登場。
姉さんが「何でタバコなんて吸うの?」と聞かれたので、
「ロマンです」と答えた。
納得のいかない顔をしているので
「じゃあマロンです」と言いなおしたのである。
シャンディーガフを2時間でグラスの半分飲む女子アリ。
3人組がグッドジョブ!
今日はモンディーンが平常心で飲んでいる。

新人の、コワグチ カズヤをよろしくお願いします。
  1. 2011/04/04(月) 18:21:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月30日の巻

この日は、コウキの送別会である。
ビレッジウッドで3年間働いたコウキが、心中期するところがあり辞めることとなりました。
高い志と、覚悟をもって仙台に就職するのです。
ヤツがリクエストした自家製の料理を用意してやりました。
27人もの人が、コウキを送り出そうと集まってくれました。

いつの間にか宴が始まります。
事前の打ち合わせで段取りを決めていたのですが、ダメでした。
最初に僕が挨拶をして・・・と思っていたのですが、
ドリンクのオーダーが入り続けていたのです。

ようやく料理を出し終えて、マイクを手に取りご挨拶。
コメントをいただいた
カンドウさん
せんせい
チズさん
アユちゃん
ヒトウさん
ありがとうございました。

何故か余興で、シミズくんの”乾杯”をアカペラで・・・

みなさんのおかげで、とてもいい会になりました。

追伸
コウキのお別れ会の翌日に、1年半ぶりに壊れたテープレコーダーが登場。
店内に入ってくるなり、「コウキくんは?」
ご丁寧に花束まで持って・・・

壊れたテープレコーダーとはカジのことである。
  1. 2011/04/01(金) 04:16:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。