酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月26日の巻

という訳で本日一番乗りはテツくんと生ちゃん。
あとから先輩も合流して、先日の生ちゃんと先輩の結婚式の話題で盛り上がる。
2人を紹介したのが僕なので乾杯の挨拶をした。
話が進むにつれ、久々にビレッジウッドでイベントをやろうということに。
12月23日にクリスマス会をやります!
生ちゃんと先輩が帰って、モンディーンが登場。
相変わらずぶっ飛んでいる。
壊れたテープレコーダーのようにしゃべりまくっている。
テツくんもしゃべりまくっているので、やかましいのである。
さらに遅れてゲンちゃんがパチンコで勝っての登場。
テツくんは生ちゃんにおごってもらい、ゲンちゃんにおごってもらい、
この日8時間いたのだが一銭もつかっていない!
日付が変わってイモトくんが登場。
久々にカッコいい飲み方をしていった。
スーさんが3人でやってきていたのだが、なかなか帰ろうとしなかった。
なかなか内容の濃い1日であった。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/27(木) 18:47:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月25日の巻

という訳で本日一番乗りはオオクボさんと姉さん。
メカに弱い年頃なのに、スマホを購入するらしい。
姉さんは、その時代を思わせる名であった。
そんな名前のスナックがあったり、小林旭の曲にあるような・・・
焼肉行きましょうね!
定年したキノさんが久々に登場し、ろくなことを言わない。
以前の職場で知り合ったスギウラさんが登場。
彼に言わせると、僕は異彩だったらしい。
中年にさしかかったカップルがとりとめもない。
あのオヤジは何で1杯で帰ってしまったんだろう?
バンダナをかぶった伯爵とサイトウさんが揃って登場。
伯爵のパイプにスタイリッシュさを感じた。
若いサラリーマンの3人がなかなかの仕事振り。
イケさんが3人で登場し、ほとんど仕事をしないで帰っていった。
近所の中華料理店の先輩と後輩が初登場。
先輩のピントがずれている。

そういえばサワベくんからメールがあった。
仕事が終わってみんなで飲みに行った時におごってもらったお礼である。
律儀な男である。
  1. 2011/10/26(水) 18:38:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月14日の巻

木曜日にかなりアンニュイな姉さんが登場した。
中年男性2人と一緒に3人であった。
綺麗な人であった。
その姉さん、男2人を相手に椅子の背もたれにひじをかけながら、
そして相手の顔を見ないで会話している。
どことなく桃井かおりを思わせるような雰囲気である。
僕はその姉さんから目が離せない!
12時でピョンが帰ったあと、僕はひとり氷を割りながら妄想にふけっていた。

そして本日
兄さんと姉さんだらけであった。
  1. 2011/10/15(土) 18:11:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月8日の巻

それにしても土曜日は腹筋を鍛えられた。

変わった感じのオヤジが2人で入ってきた。
テーブルにするかカウンターにするか迷っていたが、結局カウンターについた。
「スタンダードなものを飲もうかな。」
しばらくメニューを見てからオーダーが入った。
「僕はエルダブリューハーパー」
エル? L・W? I・Wハーパーでは???
この時点でピョンは笑いを堪えている。
僕は棚の高い位置にあるI・Wハーパーを取ってピョンに手渡してやった。
「はいエルダブリューハーパー。」
ピョンは苦しんでいる。
しかもがんばっておつまみも聞いている。
「じゃあ定番のあれにしようかな。チーズンバター。」
もうダメである。
オヤジはレーズンバターと言おうとしたのだろう。
それからしばらく時間が過ぎた。
オヤジ22人でとるに足らない会話をしていると、
カウンターにおいてあるシーサーに気がついたようである。
「これ沖縄のシークァーサーだよな。」
ひとりがそういうと、もうひとりも
「そうそうシークァーサー、シークァーサー。」
もう知らん顔するしかない!
「おつまみを追加しようかな。」
メニューを穴が開くほど見た後に受けた注文は、
「これにしよう、イベリア豚のサラミ!」
イベリコとシベリアがごちゃまぜになったのだろう。

ひとついえることは、ピョンはかなり苦しんでいたということである。
  1. 2011/10/11(火) 19:48:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

社員研修 その3

最終日である。
朝ロビーで待ち合わせて、向かった先は札幌競馬場である。
これはピョンのたっての希望であった。
僕とピョンが少しプラスであった。
他の3人はひとレースも当たらない。
お笑い芸人ロッチのトークイベントを見た後に競馬場を出た。
次に向かったのは札幌ビール園である。
今回の北海道研修で3度目のジンギスカンである。
飛行機の時間があるので、食事を済ませて空港に向かった。
各自買い物をして飛行機に乗って羽田に着いた。
羽田空港内で打ち上げ反省会。
みんな疲れが見えるのだが、ピョンだけは元気であった。

それにしても北海道はいいところである。
みんなが思っていることだが、3日では足りないと言うことである。
北海道のほんの表面にしか触れていない気がする。
いつかまた食の宝庫の北海道を攻略するだろう。
人間同士の距離感が東京と似ている北海道は、僕にとって快適であった。

僕らスタッフは、普段みなさんと同じ時間にどこかの店に行くことがない。
今回北海道で行った店で、各人が何かを感じとり
また、余市蒸留所見学で学んだことが仕事に反映されることを期待する。
今年も研修に行かせていただいたみなさんに感謝しています。
  1. 2011/10/03(月) 17:31:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。