酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7月30日の巻

先週の土曜日はトモヒデがお休みをした。
理由は「隅田川の花火大会があるから」とのこと。
そんなのアリなのか・・・

本日久々登場の保険屋さんは、部長に昇格したらしい。
ビレッジウッドでの仕事もきっちりこなしていた。
製作会社のウベくんが3人で登場し、神妙に飲んでいる。
いつものファンキーな感じがない。
会社の社長を連れてきていたらしい。
オヤジ3人のグループが本格インドカレーに大ヒットしている。
うまい!うまい!と、うるさいくらいに。
珍しく遅い時間に3人でチズさんが登場。
このところブラディーメアリーに関心があるらしい。
オザキングが4人で登場。
少年のように大声で盛り上がっていた。
毒は毒をもって制す。
これまたうるさい関西人の男女が4人で登場。
関西人がうるさいのか?
あの人間がうるさいのか?
総体的に彼らはうるさいという認識がある。
上海から一時帰国している商社に勤めるゴトウが登場。
古い友達だが、やっかいなヤツでもある。
営業を終了して登場したのが、梅組のおバカさん。
今日は終わりだよと言うと、出て行ったのだが、
何故かヤキトン屋でのミーティングに参加している。

スポンサーサイト
  1. 2012/07/31(火) 18:52:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月24日の巻

という訳で本日一番折りはサワベくん。
そういえば前の日に最後まで飲んでいて、
始発までジュンちゃんのところで一緒だったのもサワベくんである。
フェイスブックの更新がハンパない!
メグちゃんからメールがあって、「今から行きます」とのこと。
先輩も一緒の登場である。
お約束の恋ばなである。
メールをやりとりしている人がいる。
メグちゃんがメールを送って以来、3日返信がないらしい。
「わたしもういいんです。」
「まだ3日じゃない、送った内容にもよるよ。」
「また行間がつかみずらかったり、文章と絵文字が一致してないんじゃない?」
みんなで何故だか考えていた。
すると先輩が、「きっと今調べてるんじゃない。」
メグちゃんのメールを解読してるのではということである。
釣りの話にもなった。
メグちゃんが友達を連れてくるらしい。
その子は37歳らしい。
僕はギャグを飛ばした。
「さんじゅう”らら”歳なんだ。」
”なな”と”らら”をかけた、高度なギャグである。
するとサワベくんとピョンにヒットした。
しかし、メグちゃんと先輩がスルーしているではないか!
ばっちい男の2人組の思考がとまっている。
太った男女が遅くまで飲んでいた。

どうでもいいことだが、ピョンが歯の治療中である。
  1. 2012/07/25(水) 18:53:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月20日の巻

終わってみれば、まずまずの成績であった。
ピークらしいピークがなく、苦戦した1日であった。

若い5人組みのサラリーマンがとてもうるさい。
彼らにとっては、バーで飲むということが特別なのだろう。
かなりご無沙汰でハラグチさんが登場した。
今は職場が名古屋に変わったらしい。
カウンターのカップルの女性が飛んでいる。
あの年齢で、あの声色はないんじゃないか・・・
パチンコで勝って登場したのがおバカさん。
この日は終始愚痴を聞かされていた。
そんな中、土建屋には松竹梅というのがあるのだと。
松の売り上げには松の仕事を、梅の売り上げには梅の仕事を。
梅の売り上げで松の仕事はないらしい。
さんざん愚痴を聞かされていたので、
「梅の話を聞かされ続けて、私たちには飲み物もない。」
「どうぞ好きにやってください。」とのこと。
中年の5人組は、同窓会らしい。
深夜に登場のアキヤマさんとキタミさん。
今日はヘルプのフジイちゃんの歓迎会である。
残ったお客さんには申し訳ないが、時間どうり終わらせてもらった。

フジイちゃんの歓迎会???
なんでおバカさんがいるのだろう・・・
調子に乗ったおバカさんが内容のない話をしている。
ヤツにとっては最大限のギャグなのだろう。
僕はフジイちゃんに聞いてみた。
「おもしろい?」
「おもしろくありません。」
おバカさんは消沈しているはず・・・
お疲れのフジイちゃんが先に帰ると、
おバカさんが、六本木に行きましょうと言ってきた。
ピョンと3人で、おバカさん行きつけのクラブにいった。
おバカさんの動きが良い!
僕らの席を確保すると、ドリンクを取りに行き、
女子を調達しに群れの中に突入していった。
ちょっとして戻ってくると、「ダメでした。」
僕はまた行ってこいと促す。
そんなことを何度も繰り返すも、成果なし。
反省会のため、おバカさんのおごりで焼肉をガッツリ。
起床して30時間が経過しているおバカさんに例の病気が発生。
「わたし、ピョンちゃんと結婚したいんです。」

ビレッジウッドで話題をふりまき、僕らに飲み物をご馳走し、
クラブでは女子の調達に奔走し、
焼肉まで振舞っている彼に、僕はビンタしまくっていたのである。
  1. 2012/07/21(土) 19:50:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月4日の巻

いやぁ~ヒマでした。
特に営業中のことを書くことがないので、
このところ注目のおバカさんについて少々・・・

40歳を過ぎたおバカさんは、よく六本木でナンパをするらしい。
5月の末にあったボサノバのライブも、
「4人で参加します。」とのこと。
後輩と、ナンパした女性2名でくるということである。
早めに登場したおバカさんは、待ち合わせでSL広場に向かった。
何人かまとめてナンパした中の2人が来る予定だった。
もちろん、そのうちの1人はお目当てのひとえちゃん(仮名)。
後輩が遅れてくるとのことで、おバカさんが1人で待っている。
女性も別々に来るらしく、そのうちの1人が登場。
しばらく待っていたが、なかなかひとえちゃんが現れない。
おバカさんは、先に登場した彼女に
「ひとえちゃん遅いですね」と語りかけた。
すると
「わたし、ひとえです」と、彼女からのひとこと。
おバカさんの、楽しくなるはずの今日という日が終わった瞬間である。


  1. 2012/07/05(木) 18:56:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月3日の巻

という訳で、本日一番乗りはサワベくん。
この1年なかなかスタッフが安定しないことについて、
ウェブでの求人系サイトの仕事をしているので色々聞いていた。
何かをきっかけに、”教わる”から”いじられる”という状態に変わっていった。
当然、サワベくんは不思議な気持ちになっていった。
中年カップルの姉さんがイケている。
オヤジ5人がやたらとうるさい。
イモトくんが来ていたようである。
2人、3人、2人と、次から次へとオヤジ達が登場する。
店内はオヤジだらけである。
そんなオヤジに呼ばれて登場した姉さん2人。
平均年齢が40代を超えた瞬間である。
ダイチくんが登場して、きっちり仕事していった。
何年かに一度の頻度で登場するイケさん。
仕事をしてもらった。
マルヤマさんも一緒だったのだが、ちょっとイタかったかも・・・
この2人も太刀魚釣りに参加が決定。
今年の釣りは、けっこうな数になりそうである。
  1. 2012/07/04(水) 19:07:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。