酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢の話

昨日、こんな夢を見た。
僕はライブに出演したのである。
学生時代の懐かしい面々がいるではないか!
盛況のままライブが終了した。
みんなで飲みに行くことになったのである。
ライブを見に来ていた、僕の意中の人も一緒である。
その人も僕のことを好いてくれている。
という設定である。
しかし、何故かその人を連れ立って出発できない!
後片付けなのか、忘れ物を探しているからなのか?
のっぴきならない事情で、その人を一人ぼっちにさせてしまっている。
やっとのことで用を済ませて、その人のところへ。
どうやら怒りを抑えている様子である。
僕は事情を話して、その人を連れて会場を後にした。
飲み会の待ち合わせ場所は、電車に乗って隣町である。
??????
何故なんだろう?
何故だか、駅を工事している。
しかもホームに行くには、工事中の足場を上っていかなければならない。
しかもその足場がとても不安定である。
コンクリートの破片がパラパラと落ちているではないか!
しかし僕は意中の人と、その足場を上らなければならないことになっている。
しかもライブの後なので、ギターを2本も抱えている。
夢の中でも僕は太っている。
年齢はかなり若めのようである。
足場を上りながら、踏み込んだら崩れるということが予知できるのである。
しかし踏み込まなければ上れない。
このギターを1本持ってもらえれば・・・
しかしである。
それを言ってしまうと、意中の人から嫌われてしまうという設定になっているのである。
僕の夢が、僕の思いどおりにならないのである。
なんとも不思議な夢であった。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/16(金) 03:28:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。