酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3月1日の巻

久々で小児科の先生にお会いした。
後輩の先生とふたりでの登場であった。
当然のことながら、先生は頭がキレるので話がおもしろい。

この日もいくつかの話題があった。
・独立開業ということ
・経営ということ
・医師としての使命について
・以前に僕が紹介した本について
特におもしろかったのは、旅先で偶然知人に会うという話だった。
先生が家族と京都を旅していたときである。
偶然、高校の同級生が不倫旅行をしているところに出くわしてしまったらしい。
「そういう時って声をかけずらいですよね。声はかけたんですか?」
「かけたよ、かけるに決まってるよ。家の女房と子供たちも紹介したよ。」

別の話題で、先生の病院はよくテレビの取材を受けるらしい。
インフルエンザなどが流行する時なんかである。
先生はふと疑問に思い、「何で取材がうちなの?」
とディレクターに聞いたらしい。
すると、そのディレクターは「他で断られてしまったんですよ。」
と答えたらしい。

独学で学んだ漢方の話もおもしろい。
先生の病院の看護士さんに、なかなか子供が出来ないので漢方をすすめたらしい。
すると2ヵ月後に妊娠して、退社してしまったそうである。
ちなみに看護士の補充はそうとう苦労することのようだ。

酒を飲みすぎたときにも漢方は効くらしい。
寝る前に薬を飲むと、翌朝快適だと言っていた。
これに鋭く反応したのがピョンである。
結局その薬を先生が持っていたので、1包分けてもらっていた。

僕の紹介した本に関する話題でとっておきのがあるのだが、
先生のプライバシーを守るために差し控えておこう。


スポンサーサイト
  1. 2012/03/02(金) 18:28:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<先週は | ホーム | 本日は・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://villagewood.blog65.fc2.com/tb.php/717-74f13010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/03/20(火) 14:46:57 |

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。