酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

研修レポート その3

研修の最終日である。
本日の予定は日本酒の浦霞の蔵元を訪問
~松島で寿司を食す
という予定である。
何故松島で寿司なのか?

宮城では塩釜が寿司で有名である。
去年の震災後、塩釜から来たという母娘がビレッジウッドに登場した。
僕は一昨年塩釜の寿司屋に行った話しをすると、
「私たちはお寿司は松島で食べてます」とのこと。
かなり興味深い。
寿司=塩釜ではないということである。
しかもご主人が女性なのだというではないか。
興味津々である。

昨日同様、3時間程度の睡眠をとって蔵元へ向かった。
アルコールで満たされた体にムチを打っての出発である。
朝食も取れずに、午前11時過ぎには利き酒をしている。
この後はいよいよ研修の最終予定の松島の寿司である。

5人なのだがカウンターを予約していた。
この寿司屋は松島から何駅かの高城町という駅の民家のなかにある。
駅に自動改札もなければ、駅周辺には何もない。
海も見えない!
そうこうしながらも店に着いた。
到着してから店を出るまで、僕らは4時間をそこで過ごした。
つまりそういうことである。
期待していたことを何一つ裏切られることが無かった。
途中、僕がみんなに
「すごくいい時間を過ごしてるね」というと、
みんなが深くその言葉に共鳴していた。
女性のご主人の心意気に甘えさせてもらった4時間・・・
最後を締めくくるにふさわしい時間であった。

ん?と思われたかたがいるかも知れません。
そう、えげつない部分は割愛しています。
その部分の確認は写真を参照してください。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/20(木) 03:04:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月26日の巻 | ホーム | 研修レポート その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://villagewood.blog65.fc2.com/tb.php/755-5e3e2151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。