FC2ブログ

酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月16日の巻

この日はアユちゃんのサプライズパーティーである。
旦那さんのムラヤマくんを巻き込んで、何とか当日まで気づかれずにこれた。
昨年10月末にナカザワからムラヤマになったというのに、
普通に暮らしている彼女に、テツが企画したイベントである。
アユちゃんが”ビレッジウッドで知り合った人”限定の参加者が23人。
懐かしい顔ぶれも揃って、アユちゃんとムラヤマくんを迎えた。
入り口の扉を開けるなりのクラッカー攻撃。
トモヒデの司会でパーティーがスタートした。
最初の挨拶をヒトウさんにお願いしていた。
ちょっと長めの挨拶も終わり、ウメザワから乾杯の発声。
花束の贈呈は、なんと小学3年生であった。
「アユちゃんはお酒が好きだけど、あんまり飲みすぎないで」
と、手紙まで添えていた。
かわいらしいその女の子は、愛美ちゃんということである。
歓談に入ると次々に料理が出されたが、僕がすでに飲んだくれていたため
せっかくのバクダンが、ラムラムによってキーマカレーにされてしまった。
(バクダンとは、ひき肉の中に卵を入れて揚げたものをカレーソースにからめた料理である。)
余興の1発目は、ギターのプロのヤマザキが伴奏でおバカさんが歌う。
しかも小林旭のものまねで「everything」。
ウメザワも西条秀樹で参加。
食事が出きる頃に、トオルとテツが熱くなる3曲を歌った。
センスのいいハトリミエコが選んだプレゼントを本人からアユちゃんに。
ピョンが選んだとてもおいしいケーキにふたりで入刀。
僕と生ちゃんで1曲、ミックスナッツで1曲。

ここで内緒で用意した、アユちゃんのお母さんからの手紙の朗読。
アユちゃんもさすがに感極まっていた。
アッコちゃんの語りかける朗読がグッと気持ちをかきたてる。
もうそこには心温まる感動しかない。
なのに何故?
なんでおバカさんが僕にチューしてくるのかがまったくわからない!
さめやらぬ感動に浸りつつ、2次会~3次会へと続いた。
こんなにみんなから想われているアユちゃんを、ムラヤマくんも誇らしく思ったみたいである。
とてもいい会であった。

参加者
ウメザワ、生ちゃん、テツ、トオル、ヒトウさん、ヤマザキ
ハトリミエコ、ニンニン、サト&アキ、ヨーイチ、ハラボー
カミヤマさん、メグちゃん、コウキ、ジュディー、マツモトミナコ
モンディーン、ハラボー、おバカさん、カトウくん
サワベくん、ワカナちゃん、愛美ちゃん(子役)、スミコさん(特別出演)

ビレッジウッドのスタッフ
トモヒデ、ピョン、ラムラム、ジュンくん、そして僕

2次会で見せたジュンくんの自己紹介は圧巻である。
希望すればいつでも見られますので、お声をかけてください。


スポンサーサイト
  1. 2013/02/19(火) 19:48:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お知らせ | ホーム | 2月5日の巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://villagewood.blog65.fc2.com/tb.php/770-5cdbdf31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。