FC2ブログ

酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピョンの壮行会

3月23日に、3年弱働いてくれたピョンの壮行会をやった。
20名ほど集まってくれたのも、ピョンの3年間の活躍の賜物であろう。

どうしても1曲歌わせろというウメザワが一番乗り。
準備をしている僕らの傍らで、ひとり歌とギターの練習をしている。
イベントには久々登場のナマちゃん、
カトウくんが、アユちゃんのところで散発をした後同伴で登場。
満たされてもブレのないサワベくん、
帰国して3ヶ月になるカミヤマさん、
忙しい中、時間をつくってタケちゃんも登場。
仙台に行ってもイベントにほとんど参加のコウキ、
エストからも何人か参加している。
時間どおりに飲み始まると、遅れてメグちゃん、
ピョンの友達のナカム、
イベントを終えて登場のモンディーン、
ライブのステージを終えてテツが登場。
ひととおり料理が出たところで余興。
ウメザワが”あの鐘を鳴らすのはあなた”を歌った。
そのあと僕が1曲歌ったところでピョンの出番である。
山口百恵の”さよならの向こう側”
いきものがかりの”ありがとう”を泣きながら熱唱していた。
「ここで、今日参加できなかった人からメールが届いています。」
僕がそのメールを読み上げた。
”熱いハートでクールな頭”的なそのメールの差出人はチズさんである。
「実は手紙もいただいています。」
お母さん的な文面・・・
実はおバカさんからであった。
前半のお母さんからの手紙的な部分で、ウメザワが泣き始めた。
最終的におバカさんからだとわかると、
「あのヤロウぶっ飛ばす!」とわめきたてていた。
参加したみんなから、ピョンにコメントをもらった。
ツカダくんの想い溢れるコメントに、またしてもウメザワが、
頭突きをして悔しさを表現していた。
みんなとても伝わるコメントであった。

今週いっぱいでピョンは保育士に戻ります。
僕は彼女に牛2頭分の肉を食わせたと言うのに・・・
スポンサーサイト
  1. 2013/03/26(火) 18:43:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月4日の巻 | ホーム | 3月25日の巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://villagewood.blog65.fc2.com/tb.php/774-13f815e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。