酒場でダバダ 新橋 BAR Village Wood日記

BAR Village Wood(バー ビレッジウッド)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10周年・・・そしてライブ

おかげさまで、ビレッジウッドは丸10年になりました。
お世話になったみなさんにアニバーサリーのワインをお渡ししました。
特にイベントをやるというわけではなしに、記念品を作ったのです。
アナウンスをした為か、とても盛況な週となりました。
初日
アユちゃん、タケちゃん
静かにスタートしたのだったとさ・・・

2日目
ウメザワ、キノさん、ハトリミエコ、チズさん、トヨトヨ
キノさんはワインの袋を持ってきてくれた。
ハトリミエコは、恥ずかしくなるくらい立派な花を誕生日当日にありがとう。

3日目
、イトウくん、ヒトウさん、ニンニン、ヤンチャ、おバカさん
ニンニン、おいしいケーキをありがとう。
ヤンチャは珍しい焼酎を取り寄せてくれた。
間違ってアナウンスしてしトシヤまったトシヤが手におえない・・・

4日目
サワベくん、ワカオ、ハラさん、姉さん、モンディーン
カミヤマさん、ナマちゃん、さとしくん、何故かゴトウ
ハラさんと姉さんから花とお祝いをいただいた。
モンディーンもキュートな花にメッセージを添えて。
さとしくんが1升瓶の日本酒を持ってきてくれた。
数に入っていないゴトウが記念品を奪っていった。

5日目
ヤマザキ、ヒラノさん、今ヤン、コウキ、ピョン
ヤマザキがお祝いをくれた。
今ヤンがピョンが保育士をしていると聞いて、
「学校はどこまで行ったの?」と聞いている。
「短大です。」
「俺なんか院までだぜ!」
今ヤンとは、いまだにヤンキーという意味である。
つまり、この場合の”院”とは、大学院とはかけはなれた院である。

営業が終わると、元スタッフのコウキとピョンも一緒に打ち上げである。
コウキが話し足りなさそうなので、朝8時までつきあった。
ヤツが僕にではなく、僕がヤツにつきあったのである。
次の日、というかその日はミックスナッツのライブだというのに・・・

ミックスナッツのライブはまずまずの出来であった。
打ち上げは焼肉~スナックで歌いまくり!
解散したのは朝5時であった。
とてもヘビーな週となりましたとさ。

  1. 2013/05/01(水) 17:36:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月17日の巻

来る4月27日の土曜日、
僕がお邪魔している、自由が丘にあるロックバーのバードソングカフェが
主催しているライブイベントにムラキユウシとミックスナッツが出演します。
元住吉のパワーズ2というライブハウスで18:50~出演予定。

という訳で、ラッシャー板前似のオヤジが登場。
ハーパーのダブルロックをゴクゴク飲んでいる。
ゴキュゴキュと音が聞こえてくる・・・
「いつもハーパーなんですか?」
「そうだよ、俺けっこうここに来てんだよ。」
「わかってますよ、ところでこのあいだは大丈夫でしたか?
 けっこう飲んでましたから・・・」
「覚えてるわけねぇだろ、酔っ払ってんだから!」
ダブルロックを3杯飲んだところでトイレに立った。
フラフラである。
「トイレはどこ?」
何度も来ているのに、トイレがわからない!
その日の記憶はその日のうちに精算しているようである。
トイレに入るなり、ガチャガチャッツと大きな音がした。
つまり彼はフラフラなのである。
トイレから出るときも、背中から出てきて木の壁に頭を打ち付けていた。
壁は大丈夫なのだろうか?
連れの人が「大丈夫?」と声をかけると
「大丈夫じゃない!」と返した。
大丈夫じゃないのは見ればわかるということである。
きっと彼は、今日の記憶もないのだろう・・・

  1. 2013/04/18(木) 17:32:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月8日の巻

この日はショッカーの誕生日でした。

最近僕がはまっているところ・・・
果敢におバカさんが乗り込んでいくも、返り討ちになっていた。
僕の助けは欲しいらしく、一緒に行ってみるも無駄足となった。
ショッカーはショッカーの衣装のままラーメンを食べに行き、
ファンからもらったケーキを、シャンパンにあわせて食べている。
僕らが店長に話しかけると、他の客からジーっと見られる。
キモいというより、こわいといった感じである。
詳しくはまた後ほど・・・
  1. 2013/04/09(火) 18:39:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月4日の巻

おかげさまでビレッジウッドは4月で10周年を迎えます。
これもひとえにみなさんのおかげと感謝しています。
本当にありがとうございます。

という訳で本日一番乗りは何度か登場しているおじいさん。
偉くなりすぎて手がつけられない。
北海道出身の兄さんと姉さんがご無沙汰で登場。
姉さんは先週誕生日だったらしい。
はたしてめでたいのか・・・
サラリーマンの3人が安酒でグッドジョブ。
若いカップルが不思議な空気を発している。
いかつい男性がラフロイグを飲んでいる。
「おかわりを」
グラスを変えようとすると、「そのままでいいです」
1つの氷で4杯飲んでいた。なんていい人なんだろう!
女性2名がカレーを食べに来たらしい。
おいしいカレー屋?というアプリにビレッジウッドがあったらしい。
ビレッジウッドはオーセンティックバーである。
5人のグループが何ともしょっぱく飲んでいる。
良かった事と言えば、オーダーしたピザを提供する前に帰ったことか・・・
新人のジュンくんの空腹が満たされたということである。
ハーパーをダブルロックで飲むオヤジがつぶれてしまった。
彼はラッシャー板前にそっくりである。
美熟女と一緒に登場のオヤジは安酒が好きらしい。
カウンターのオヤジ2名がグッドジョブ。
奇声を発しながら登場したオヤジ2名は、最後までテンションが高い。

そうなのである・・・
ビレッジウッドはオヤジだらけなのである。
  1. 2013/04/05(金) 03:49:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピョンの壮行会

3月23日に、3年弱働いてくれたピョンの壮行会をやった。
20名ほど集まってくれたのも、ピョンの3年間の活躍の賜物であろう。

どうしても1曲歌わせろというウメザワが一番乗り。
準備をしている僕らの傍らで、ひとり歌とギターの練習をしている。
イベントには久々登場のナマちゃん、
カトウくんが、アユちゃんのところで散発をした後同伴で登場。
満たされてもブレのないサワベくん、
帰国して3ヶ月になるカミヤマさん、
忙しい中、時間をつくってタケちゃんも登場。
仙台に行ってもイベントにほとんど参加のコウキ、
エストからも何人か参加している。
時間どおりに飲み始まると、遅れてメグちゃん、
ピョンの友達のナカム、
イベントを終えて登場のモンディーン、
ライブのステージを終えてテツが登場。
ひととおり料理が出たところで余興。
ウメザワが”あの鐘を鳴らすのはあなた”を歌った。
そのあと僕が1曲歌ったところでピョンの出番である。
山口百恵の”さよならの向こう側”
いきものがかりの”ありがとう”を泣きながら熱唱していた。
「ここで、今日参加できなかった人からメールが届いています。」
僕がそのメールを読み上げた。
”熱いハートでクールな頭”的なそのメールの差出人はチズさんである。
「実は手紙もいただいています。」
お母さん的な文面・・・
実はおバカさんからであった。
前半のお母さんからの手紙的な部分で、ウメザワが泣き始めた。
最終的におバカさんからだとわかると、
「あのヤロウぶっ飛ばす!」とわめきたてていた。
参加したみんなから、ピョンにコメントをもらった。
ツカダくんの想い溢れるコメントに、またしてもウメザワが、
頭突きをして悔しさを表現していた。
みんなとても伝わるコメントであった。

今週いっぱいでピョンは保育士に戻ります。
僕は彼女に牛2頭分の肉を食わせたと言うのに・・・
  1. 2013/03/26(火) 18:43:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

Village Wood

Author:Village Wood
BAR Village Woodへようこそ!
所在地:
港区新橋2-10-3岩城ビルB1
TEL:03-3519-7495



---------------------------

山崎岳一

ボサノバギター教室のお知らせ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。